『ダークナイト ライジング』、『アベンジャーズ』の興行収入を上回るか?

AOLニュース / 2012年7月2日 16時50分

Filed under: ゴシップ, ムービー

映画『ダークナイト ライジング』は公開までまだ1か月ほどあるが、全米では既に1億5,000万ドル分の前売り券が売れたと『Los Angeles Times』紙が報じている。

7月20日(金)の全米公開まで3週間弱(日本公開は7月28日(土))に迫ったこの映画は、今年『アベンジャーズ』が記録した公開初週の興行収入の最高記録を塗り替えそうだ。

ちなみに2008年のシリーズ第2作『ダークナイト』は、公開初週で1億5,840万ドルを売上げ、この記録は昨年の『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』まで破られなかったが、今年5月に『アベンジャーズ』が2億700万ドルを売り上げ、記録を塗り替えている。

『ダークナイト ライジング』には『アベンジャーズ』よりも不利な点が多いため、今回記録を追い抜けば、称賛すべき結果といえるだろう。なぜなら『ダークナイト ライジング』は『アベンジャーズ』とは異なり、3Dでの公開は予定されておらず(3D鑑賞には通常、追加料金が発生する)、また上映時間も『アベンジャーズ』より20分程度長い2時間45分程の長編になるため、1日の上映回数が制限されるのだ。

【関連記事】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング