『ホビットの冒険』や「ジャック・ライアン」シリーズ続報...最新映画ニュース

AOLニュース / 2012年8月3日 16時30分

Filed under: ゴシップ, ムービー, celebrity-style, Keira Knightley, Gwyneth Paltrow, Chris Pine, ビデオ, Meryl Streep, Felicity Jones

<AOL Celebrity>が厳選した、映画関連のニュースをお届けします!

期待作『ホビットの冒険』劇場版は三部作に
J・R・R・トールキンによるファンタジー小説で、『指輪物語(LOTR)』の前日譚となる『ホビットの冒険』。その劇場版の詳細が次々と発表された。

ピーター・ジャクソン監督によると、劇場版は三部作になる予定。第1弾『ホビット 思いがけない冒険』は今年12月14日に、そして第2弾『ホビット ゆきて帰りし物語』は2013年12月13日の日本公開をそれぞれ予定しているのだが、先月上旬に撮影が終わり、再び見直ししたことで、二部作よりも三部作にした方がしっくりくると判断したという。この第3弾は2014年夏に公開される予定。続報をお楽しみに!

『ホビット...』シリーズ製作映像集('Hobbit' Production Videos)

"ジャック・ライアン・シリーズ"の最新情報
キーラ・ナイトレイ、フェリシティ・ジョーンズ、エヴァンジェリン・リリーが、新たな"ジャック・ライアン(※)"作品でクリス・パインの妻役候補に挙がっている。

パラマウントによるこの新シリーズでは、『スター・トレック』のクリス・パインが主人公のジャック・ライアンに扮するのだが、長いこと製作がペンディング状態だった。当初は『LOST』のジャック・ベンダーが監督を務める予定だったのだが、その後スケジュールの関係で降板。結局ケネス・ブラナーがメガホンを取ることになり、さらに悪役としても出演するという。

『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ降板後、インディー作品に積極的に出演しているキーラ。本作のようなブロックバスター作品に興味を示すかどうかは微妙なところだ。

※トム・クランシーの小説の主人公で、映画化された数作品(『レッド・オクトーバーを追え!』や『パトリオット・ゲーム』『今そこにある危機』)に登場

<歌う(?)キーラ・ナイトレイ>

グウィネスが実在のシェフに?
料理本『マイ・ファーザーズ・ドーター/My Father's Daughter』を出版するなど、料理研究家の顔も持つグウィネス・パルトロウ。今度は映画でも"料理人"を演じるかもしれない。

<The Hollywood Reporter>によるとグウィネスは現在、実在の女性シェフ、ガブリエル・ハミルトンの自叙伝をもとにしたインディー映画『ブラッド、ボーンズ・アンド・バター(Blood, Bones & Butter)』の出演交渉に入っているという。映画はハミルトンがシェフになり、NYのレストラン"Prune"のオーナーとして成功するまでを描くそうで、メリル・ストリープが米料理研究家ジュリア・チャイルドを演じた『ジュリー&ジュリア』(2009年)のようなスタイルになるようだ。

<自身のウェブサイトGOOPで新たなファッションラインを紹介したグウィネス>

【関連記事】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング