あくまでもスリラー作品の『The Paperboy』、問題のシーンへのツイートが炸裂中

AOLニュース / 2012年8月22日 16時20分

Filed under: ゴシップ, ムービー, wtf, Zac Efron, Nicole Kidman

ニコール・キッドマンが来月のニューヨーク映画祭で表彰されることがわかった。

<AP>によると、映画祭を主催するフィルム・ソサエティ・オブ・リンカーン・センターは、今年で50回目を迎える同イベントでニコールと同映画祭にもかかわりの深い映画監キュレーター、リチャード・ペーニャを表彰すると発表している。

映画祭ではまた、ニコールやザック・エフロン、ジョン・キューザック、マシュー・マコノヒーらが出演し、5月のカンヌ国際映画祭でも話題を集めた新作『ザ・ペーパーボーイ/The Paperboy』が上映されるという。

ニューヨーク映画祭は9月28日(金)から10月14日(日)まで開催され、『ザ・ペーパーボーイ』は10月3日(水)にお目見えする予定だ。

一方、「狙いは"それ"じゃない!」というリー・ダニエルズ監督の願いもむなしく、ツイッターでは劇中の放尿シーンに関するツイートが渦巻いている。以下はその一部。

「ニコール・キッドマンは"偽物のおしっこ"と使ったことを否定しているけど、批評家たちは懐疑的で、おしっこは"不自然"かつ"面白みがない(!)"と言ってるわ」

「『ザ・ペーパーボーイ』でニコールがザックに"ゴールデン・シャワー"をかけた! ウワァ!」

「ニコールは自分こそがこの役に(ふさわしいと)、監督に刺激的な写真を送ったんだって」

「(でも)監督は、問題のシーンは"やりすぎ"だとカットすることも考えていたらしいよ」

「(アクションシーンにはあっても)放尿のスタントってのはないよね...」

映画祭では次々とお披露目されているものの、全米公開日(そして日本公開)が未定の『ザ・ペーパーボーイ』。真偽のほどは実際に見てからのお楽しみってことで...。

【関連記事】

AOLニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング