『96時間』続編、モンティ・パイソンのアノ人による爆笑ムービー...最新映画ニュース

AOLニュース / 2012年10月9日 16時40分

<AOL Celebrity>が厳選した、映画関連のニュースをお届けします!


『96時間』続編がトップ!
先週の北米映画興行収入ランキングで、リーアム・ニーソン主演の『96時間 リベンジ(原題:Taken 2)』がおよそ5,000万ドル(約39億円)で初登場1位を獲得したと、<The Hollywood Reporter>が報じた。

同作は2009年の犯罪サスペンス・アクション『96時間』の続編。『96時間 リベンジ』は2013年1月11日(金)日本公開。上位5位は次の通り。

1.『96時間 リベンジ』
2.『モンスター・ホテル(原題:Hotel Transylvania)』 日本でも公開中
3.『ピッチ・パーフェクト』 日本公開未定
4.『LOOPER/ルーパー』 2013年1月12日(土)日本公開予定
5.『フランケンウィニー』 12月15日(土)日本公開予定

『96時間 リベンジ』予告編

『モンティ・パイソン』のグレアム・チャップマンの自伝が映画化!
今なお根強いファンを持つ英BBCの番組『モンティ・パイソン』。パイソンズの1人、グレアム・チャップマンは1989年に48歳の若さでこの世を去ってしまったのだが、彼が1980年に発表した"あくまでもフィクション"の自伝『A Liar's Autobiography:The Untrue Story Of Monty Python's Graham Chapman』がこのほど3Dアニメとして登場した。

22年の時を超え、グレアム自身の声も使われている映画『ある嘘つきの物語 モンティ・パイソンのグレアム・チャップマン自伝』。テリー・ジョーンズやジョン・クリーズ、マイケル・ペイリン、テリー・ギリアムといった、パイソンズも声の出演を果たす(エリック・アイドルは参加していない模様)。

アメリカでは11月2日(金)に限定で、イギリスでは2013年1月25日より劇場公開される『ある嘘つきの物語...』。残念ながら日本公開は未定だが、10月20日(土)から28日(日)まで開催される第25回東京国際映画祭で3D上映されるそうなので、ファンの方はこの機会をお見逃しなく!

『ある嘘つきの物語 モンティ・パイソンのグレアム・チャップマン自伝』予告編
冒頭の映像は、グレアムの葬儀で弔辞を読むジョン・クリーズ!
<関連動画はこちら>

『ある嘘つきの物語 モンティ・パイソンのグレアム・チャップマン自伝』

【関連記事】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング