キム・カーダシアン、今度は「人魚姫」コスチュームに挑戦

AOLニュース / 2012年10月29日 16時10分

キム・カーダシアン、今度は「人魚姫」コスチュームに挑戦

先日ハロウィーンのコスチューム選びをツイッターで紹介したキム・カーダシアンが、先週土曜日にニューヨークで行なわれた"ミドリ・グリーン・ハロウィーン・パーティー"で"マーメイド(人魚)"に変身した。もし超大型ハリケーンが米東海岸を直撃したら、彼女の船長(キャプテン)ことカニエ・ウェストが彼女を守るそうです...。


このパーティーのホストを務めたキム。衣装は1984年の映画『スプラッシュ』でダリル・ハンナが演じた人魚にインスパイアされたものだとか。貝殻をあしらったトップスに、魚尾状のスカート、そしてダリルのようなブロンドヘアと、見事に再現できているのではないだろうか。

<Washington Post>によると、今回のコスチュームの企画には2か月を要し、支度には2時間かかったという。キムはまた、"私と私の船長(カニエ)"というタイトルの2ショットも公開。彼女は昔から、人魚に夢中だったそうだ。
2年連続でミドリのイベントのホストを務めたキム。昨年はアメコミ『バットマン』の悪役キャラポイズン・アイビーに扮していた。

カニエとキム、婚約? キムの母親クリスは否定

【関連記事】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング