次々とショービズ界入りする、セレブの子供たち

AOLニュース / 2013年1月7日 16時10分

次々とショービズ界入りする、セレブの子供たち

ハリウッドでもすっかり珍しくなくなった、2世のショービジネス界入り。<Fabloid>ではその一部をご紹介します!



モード&アイリス・アパトー
女優のレスリー・マンと映画監督のジャド・アパトーの娘たち。『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』や『素敵な人生の終り方』、『ディス・イズ・フォーティ/This Is 40』といったアパトー作品でもおなじみだ。『ディス...』では母レスリーの娘として2人とも出演。

パックス&ザハラ&ヴィヴィアン・ジョリー=ピット
名字からわかる通り、アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットの子供たち。彼らはアンジーの新作『マレフィセント/Maleficent』に出演し、中でもヴィヴィアンちゃんはエル・ファニング演じるオーロラ姫の子供時代に扮しているとか。ウィロウ&ジェイデン・スミス
ウィル・スミスとジェイダ・ピンケット=スミスを両親に持つ2人。ウィロウのシングル「Whip My Hair」は大ヒットを記録し、ジェイデンは父ウィルと共演した新作映画『アフター・アース』の全米公開を今年夏に控えている(日本公開は今夏)。

パリス・ジャクソン
故マイケル・ジャクソンの娘のパリスちゃん。『ランドンズ・ブリッジ・アンド・ザ・スリー・キーズ/Lundon's Bridge and the Three Keys』で映画デビューを果たすことが明らかに。

コナー・クルーズ
トム・クルーズ とニコール・キッドマンが養子に迎えたコナー君はDJとして活動し、『7つの贈り物』(2008年)や『レッド・ドーン/Red Dawn』(2012年)といった映画にも登場した。

ゾーイ・クラヴィッツ
レニー・クラヴィッツと女優のリサ・ボネットの間に生まれたゾーイ。すでに役者としては5年のキャリアを持ち、今年はシャーリーズ・セロンと共演した新作映画『マッドマックス:フューリー・ロード/Mad Max: Fury Road』が封切られる。

ロレイン・ニコルソン
名優ジャック・ニコルソンの娘で、サメに片腕を奪われたサーファーの実話を描いた『ソウル・サーファー』に出演したほか、今年は新作『アタッチメント/Attachment』の公開が控えている。

スコット・イーストウッド
すでに父クリントの複数の作品に参加しているスコット。1月4日からは新作『テキサス・チェーンソー3D』がアメリカで公開中だ。

ライリー・キーオ
リサ・マリー・プレスリーの娘で、エルヴィス・プレスリーの最初の孫娘でもあるライリー。その美貌を生かしてモデルとして活躍するほか、ゾーイ・クラヴィッツ同様『マッドマックス:フューリー・ロード/Mad Max: Fury Road』にも出演している。

関連映像

【関連記事】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング