無賃乗車? 列車内でスーツケースになりすました男【動画】

AOLニュース / 2013年2月12日 12時0分

無賃乗車? 列車内でスーツケースになりすました男【動画】

英<ミラー>紙が、ポーランド人らしき男性が、特製のスーツケースを用いて自分を隠し、"電車のタダ乗りに成功した様子"を収めた動画を紹介している。

この乗客、無賃乗車をするために相当綿密な計画を練っていたらしい。狭い荷台に上がって開いた状態のスーツケースの陰に隠れ、文字通り体を張って2人の検札係から隠れたのだ。

仲間の乗客が、この悪ふざけの様子をビデオに収めてYouTubeに投稿。バックミュージックにジェームス・ボンドのサントラを使用して盛り上げる映像はアッという間に広まり、数週間で30万回も再生された。

【動画】Cichociemny? nie, to tylko pasażer na gapę.
<関連動画はこちら>
動画内でダニエルと呼ばれている男性は、見事この方法で逃げきることに成功。乗務員が去り彼が荷台から下りてくると、周りの乗客は笑ったり、写真を撮る人までいた。

また、年配の女性がビデオ撮影中の仲間に話しかけ、乗務員がいる間は(撮影していることで)ダニエル氏が隠れている場所に注目を集め過ぎないように、と好意的な注意を促す場面もあった。ちなみに舞台となったのは、ポーランド国内を走る列車だと思われる。ジョークに寛容な国だこと!

ちなみに動画のタイトルは、「Cichociemny? nigh, to tylko pasa?er na gap?(チッチョチエミニ? いやいや、ただの密航者だ)」という意味。"チッチョチエミニ"とは、第二次世界大戦時に占領下のポーランドで活動した、ポーランド陸軍のエリート部隊のことだ。

(参照元:

【関連記事】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング