生放送中に突然気絶するリポーター達が大集合

AOLニュース / 2013年2月21日 20時0分

生放送中に突然気絶するリポーター達が大集合

どんなに体調管理に気を使っていても、人は突然"失神"してしまうことがあるようで...。

<mirror.co.uk>では生放送中、多くの人が見る前で気を失ってしまったリポーターたちの映像を紹介している。

オーストラリアのTV局"チャンネル7"でのこと。お天気リポーターのグラント・デンヤー氏がアクロバット飛行に挑戦中、気を失ってしまった。幸いデンヤー氏はすぐに回復し、「(気絶中の自分は)ひどい顔だったな」と当時を振り返るツイートも残している。(動画00:20くらいから)

同サイトではその他、天気予報の解説中に倒れてしまった気象予報士の男性に、フットボールの解説中に白目をむいて崩れ落ちるリポーター、自分だけでなくセットまで倒してしまった女性、司会者が異変に気付くほど倒れる前から顔色が悪い男性などの映像を紹介。直前まで普通に話している人もいるだけに、人はこんなにも突然倒れるのか!? と驚いてしまう。彼らがその後、無事であることを祈るばかりだ。

映像一覧はこちらからどうぞ。

(参照元:

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング