"全裸クッキング"のブログが大流行!レシピ本も出版予定

AOLニュース / 2013年2月26日 20時0分

"全裸クッキング"のブログが大流行!レシピ本も出版予定

全裸で台所に立ち調理をする、奇妙な集団のブログが話題を呼んでいる。

イギリスでルームシェアをしているビーガン(絶対菜食主義者)のグループが運営するこのブログには、動物性の素材を使わないビーガン・レシピが、なぜか全裸の写真とともに公開されているのだ。

毎月何千ものアクセスがあるという、その名も「NAKED VEGAN COOKING(nakedvegancooking.com)」というタイトルのこのブログは、2011年にスタート。その後、TwitterやFacebookでシェアされ人気に火が付き、今後サイトの創設者であるグループはレシピ本まで出版する予定なのだとか。

共同創設者の1人であるジェスは、インタビューで「僕と友人であるルークとグレタは2年前に一緒に住むようになったんだけど、その頃から"Naked Vegan Cooking"のアイディアはあったんだ。僕らはレシピを共有するためにブログを立ち上げようとしていたんだけど、ある日たまたまルークが全裸で料理をしている姿を見たのがきっかけで今の形のブログにしようって決めたんだよ」とサイトを始めた経緯を語る。

また、"全裸でクッキング"という奇抜なコンセプトについては、「何でもフォトショップで現実とは違うイメージを作れちゃう世の中において、あえてありのままの裸を曝け出すことで、ポジティブなボディ・イメージを作れるんじゃないかなって思ったんだ」とコメントしている。

確かに彼のコンセプト通り、満面の笑顔で生まれたままの姿を見せる彼らの写真にセクシャルなイメージはない。しかし全裸シェフたちの写真が至るところに貼られたこのサイトを見ていると周囲に誤解されてしまう可能性は否めないので、職場で閲覧する場合は少し注意した方が良いかもしれない。

(参照元:

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング