『スター・ウォーズ』最新作 J・ステイサム「オレにオファー来てもバカな役じゃねえか?」

AOLニュース / 2013年3月18日 13時38分

『スター・ウォーズ』最新作 J・ステイサム「オレにオファー来てもバカな役じゃねえか?」

昨年10月に発表されたディズニーのルーカスフィルムの買収と同時に、2015年の公開が明らかになった『スター・ウォーズ(Star Wars、SW)』第7作。<Totalfilm.com>では、それからというものインタビューするスターや監督に『SW』第7作に関わりたいかどうかを尋ねてきたようだ。

SW第7作に関しては、『スター・トレック』等で知られるハリウッドのヒットメーカー、J・J・エイブラムスが監督、『トイ・ストーリー3』のマイケル・アーントが脚本を担当することが決定済み。さらに先日は、歴代のシリーズを手がけてきたジョージ・ルーカス自ら(第7作には)「ハリソン・フォード(ハン・ソロ役)にマーク・ハミル(ルーク・スカイウォーカー)、キャリー・フィッシャー(レイア姫)が再集結するだろう」と暴露(?)している。

以下はSW第7作(&エイブラムス監督の『スター・トレック』)に関するスターの声だ。

【動画】『スター・ウォーズ』第7作に対するスターや監督らのコメント集
歴代のオープニングを彷彿とさせるテロップにも注目!名コメディエンヌ、メリッサ・マッカーシーは"チューバッカ"を希望!?
<関連動画はこちら>

まず、第1作~3作まで若き日のオビ=ワン・ケノービを演じたユアン・マクレガーは、かねてから公言していたように続投には積極的。彼と新作『ジャックと天空の巨人』で共演したスタンリー・トウッチも第7作を楽しみにしているとコメントした。

また、『オズ はじまりの戦い』のミラ・クニスは『SW』よりも『スター・トレック』派だそうで、共演者レイチェル・ワイズはエイブラムス監督の大ファンであることを明かしている。

一方、「あまり興味ないね」と正直(!)だったのはアクション映画に引っ張りだこのジェイソン・ステイサム。「俺は大のSFファンってわけじゃない。(『SW』等のSF作品よりも)自分がやってるような、実話とかアクションのほうが好きだね。SFが人気なのはわかるけど、自分が映画を観に行くとしたら、SFは第一候補にはならんな」と語り、もし自分に役のオファーが来るとしても「おバカな役どころになるんじゃねえか?」と、関心はなさそうだ(さすがステイサム!)。

マーク・ウォールバーグもまた、「脚本を読もうとしたけれど、会話の内容がチンプンカンプンだった」ので、エイブラムス監督の『スター・トレック』のオファーを断ったと告白。だが今では"たとえ脚本がピンとこなくても"、監督からお声がかかればノーとは言わないだろうと話していた。

<IMDb>によると、第7作のキャストにはハリソンやマーク、キャリーのほかにも、C-3PO役(声)のアンソニー・ダニエルズやランド・カルリシアン役のビリー・ディー・ウィリアムズが噂されている。こちらの実現も期待したい。

(参照元:

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング