リブート版3D『ゴジラ/Godzilla』に渡辺謙、キック・アスが参戦!これは期待大

AOLニュース / 2013年3月21日 19時25分

リブート版3D『ゴジラ/Godzilla』に渡辺謙、キック・アスが参戦!これは期待大

今週からカナダ・バンクーバーにて撮影がスタートする3D版『ゴジラ/Godzilla』に、日本から渡辺謙が参戦決定! 否が応でも期待値が上がる、非常にナイスなキャスティングである。

すでに『インセプション』や『バットマン ビギンズ』、『ラスト・サムライ』等でハリウッドでも確固たる地位を築いた感のある渡辺。moviefoneによると、そのほかにもアーロン・テイラー=ジョンソン(『キック・アス』ほか)を筆頭に、彼の恋人役のエリザベス・オルセン(『マーサ、あるいはマーシー・メイ』ほか)、彼の義父役のブライアン・クランストン(『ブレイキング・バッド』ほか)も出演。また、軍関係の人物にデヴィッド・ストラザーン(『グッドナイト&グッドラック』ほか)や、役どころは不明だがオスカー女優のジュリエット・ビノシュ(『ショコラ』ほか)もキャスティングされているようだ。

まだストーリー等は明かされていないが、監督はSFサスペンス『モンスターズ/地球外生命体』(2010年)で低予算ながら巨大怪獣たちを情緒たっぷりに描き、その手腕を認められた新鋭ギャレス・エドワーズだ。全米公開は2014年5月16日の予定。

(参照元:

AOLニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング