「ノンスタイルと一緒に歩く権利」はオークションでいくらで落札されたか?

AOLニュース / 2013年3月26日 15時46分

「ノンスタイルと一緒に歩く権利」はオークションでいくらで落札されたか?

スマートフォン向けオークション会社・パシャオクが、3月23日(土)からスタートしている『第5回沖縄国際映画祭』の開催を記念し、チャリティーオークションを行った。

目玉企画として、「映画祭オープニングセレモニーにて、NON STYLE(ノンスタイル)の石田明・井上裕介と一緒にレッドカーペットを歩ける権利」の出品が話題になっていた本オークション。そして、この権利を落札した女性2名が実際にレッドカーペットを歩くこととなった!
このオープンニングセレモニーでは、見事落札者となった東京都在住の女性を井上が、沖縄県在住の女性とお子さんを石田がエスコートしつつ、多くの芸能人と共にレッドカーペットへ。


ノンスタ井上は、「今回は、一緒に歩く権利を10万円以上の金額でオークションにて落札いただいたということで、とてもありがたいです。落札してもらえなかったら、ひとりで寂しく歩くところでした。落札金額が石田さんより高かったということで、どちらが本物のスーパースターか分かってもらえたかなと思います(石田:101,001円、井上:121,001円)」と、ここでも売りであるナルシスト芸を発揮。
いっぽう石田は「落札された女性と6歳の男の子と一緒に歩いたので、まるで家族3人でレッドカーペットを歩いた気分でした。今日は特別な体験にとても喜んでくださったので、いい思い出になれば僕も嬉しいです」と、普段のボケキャラからは想像できない紳士なコメントを披露した。

なお、現在「パシャオク」ではチャリティオークション商品として、平成ノブシコブシ、しずる、ロバート、博多華丸・大吉など人気芸人たちのサイン入り映画祭公式グッズや、アイドルグループNMB48が初主演した映画『げいにん!THE MOVIE』サイン入りポスターなども出品されているので、ファンは要チェックだ。

・参照リンク
パシャオク

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング