『這いよれ! ニャル子さんW』と野球選手のマッシュアップ動画がハイレベルすぎる

AOLニュース / 2013年5月13日 20時57分

『這いよれ! ニャル子さんW』と野球選手のマッシュアップ動画がハイレベルすぎる

人気の動画「野球選手名で歌ってみたシリーズ」に、真打とも呼べる作品が登場し話題を集めている。元曲は、アニメ『這いよれ!ニャル子さんW』のオープニング曲「恋は渾沌の隷也」。この歌詞をすべて野球選手の名前に置き替えているがハンパじゃないレベルだ。

動画では、藤田太陽選手を皮切りに、現役・OB入り乱れ、1分29秒の間になんと184名もの選手が登場!連呼される「SAN値(サンチ)ピンチ」の箇所には、球界中の"ケンジ"と"シンジ"を総動員。時折投入される"ポンセ"や"パンチ""銀次"が程よいスパイスとなり、同じフレ―ズでも最後まで飽きさせない。また、名前が呼ばれるのと同時に、選手の画像およびフルネームと所属球団が次々と表示され、まるで超高速で選手名鑑を見ているような楽しみかたもできるというスグレモノだ。
【動画】恋は渾沌の隷也 野球選手名で歌ってみた【這いよれ!ニャル子さんW OP】
【ニコニコ動画】恋は渾沌の隷也 野球選手名で歌ってみた【這いよれ!ニャル子さんW OP】 さらに、大毎オリオンズ(現・千葉ロッテマリーンズ)に中継ぎとして1962年のほんの数ヶ月間のみ在籍したフランク・マンコビッチ投手(大人の事情により登録名は"マニー")も挟んでくるなど、往年の野球ファンをもニヤリとさせる演出には脱帽である。

そしてタイトルにもなっているサビの「恋は混沌の隷也(しもべなり)」では、昨年惜しまれつつ引退した球界の渡り鳥、下柳(しもやなぎ)投手が見事なリリーフを披露。

「恋は混沌の下柳wwwww」
「下柳かんぺきすぎる」
「下柳やりたかっただけだろwww」
「下柳の破壊力wwwwww」

などなど、下柳投手のいかついキャラとのギャップやゴロ合わせの妙に、ユーザーたちも大いに盛り上がっているようだ。

アニメや野球ファンのみならず、誰しもが一度見たら病み付きになること必至のこの動画、ぜひお試しあれ!

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング