スピッツ、ニューALを今秋リリース決定&16年ぶりの単独野外ライブも

AOLニュース / 2013年6月3日 18時51分

スピッツ、ニューALを今秋リリース決定&16年ぶりの単独野外ライブも

昨年末から制作活動を続けていたスピッツのニュー・アルバムが、ついに完成した。

前作『とげまる』に続く通算14枚目のオリジナルアルバムとなる今作は、今秋発売とのことで、現時点でその詳細は明かされていない。一体どんな作品となったのか、その続報を待ちたい。



そして、2010年より3年連続開催してきた夏のイベントライブ「新木場サンセット」が今年は、場所を新木場STUDIO COASTから横浜・赤レンガパーク野外特設会場に移し、「スピッツ 横浜サンセット2013」と題してのスピッツ単独ライブとして9月14日(土)に開催されることが発表された。

スピッツにとって単独での野外ライブは、1997年8月に岩手県・小岩井農場特設会場で開催された、THE GREAT JAMBOREE '97 IN KOIWAI "みちのく夕焼け兄弟"以来、16年振りとなる。

■参照URL
・スピッツ オフィシャル・サイト
http://spitz.r-s.co.jp/
・スピッツ レーベル・オフィシャル・サイト
http://www.universal-music.co.jp/spitz/ 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング