謎サイト「dx39.net」がネットで話題「dxってヤマハのシンセ」「ミクさんの声?」

AOLニュース / 2013年6月17日 15時15分

謎サイト「dx39.net」がネットで話題「dxってヤマハのシンセ」「ミクさんの声?」


16日未明に出現し、ネットユーザーの間でさまざまな憶測を呼び話題となっている「dx39.net」をご存知だろうか?

実際に覗いてみると、そこには「dx39.net」という文字とともにボリュームのツマミや、シンセサイザーのボタン配列を想起させるインターフェースが。そして「39」の数字は一体何を意味しているのか。シンセサイザー×39の組み合わせはミクさんを想起させる。
また、ボタンにはそれぞれ日付とボカロP(音声合成ソフトのボーカロイドを使用する楽曲プロデューサー)と思しき名前が記されており、電子音によるメロディが流れる仕組みになっている。さらにサイトBGMでは時折、話し声が聞こえたりしている。
早くもネット上では、ユーザーたちがそのデザインや音声から独自の推理を展開中。

「dxってヤマハのシンセ」
「日付にボカロP?」
「デザインがもろdxの操作パネルwww」
「これ中毒性があるな・・・」
「聞いてるとミクさん?の声でそれじゃあまたね、とかはーいとか聞こえる気がするんだよなぁ 」

実際それらの中には"なるほど!"と膝を打ちたくなるような鋭い指摘も含まれているのだが、まだ憶測にすぎない。同インターフェース上には7月3日(と思われる?)まで日付が設定されており、その間は毎日何かしらのアクションが起こることが予想される。果たして何が起こるのか? その全貌が明らかにされるまで、随時チェックしよう。

【参照リンク】

AOLニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング