【カンヌライオンズ】「泥ソース」料理に仏人ビックリ ぱみゅぱみゅライブなど20作品新たに

AOLニュース / 2013年6月18日 16時4分

【カンヌライオンズ】「泥ソース」料理に仏人ビックリ ぱみゅぱみゅライブなど20作品新たに

フランスのカンヌで行われている世界最大の広告祭「カンヌライオンズ」は2日目を迎え、メディア部門やモバイル部門など、計6部門のショートリストが発表されました。気になる日本企業からは、計20作品が新たにノミネートされました。



注目は、ガーデニング用の土を販売するプロトリーフ社が、東京・五反田のフレンチレストラン「ヌキテパ」で提供した「土料理」のフルコースがリストアップ。放射能汚染などで問題視される「土」の安全性を示すために行ったキャンペーンで、じゃがいものデンプンと土のスープ、土のドレッシングをかけたサラダ、土のリゾットなど、各種検査によって安全が保証された上質な「鹿沼の黒土」を使ったコース料理が、世界中から集まった広告関係者の度肝を抜いたようです。

THE SOIL RESTAURANT
http://www.youtube.com/watch?v=IK0lpdWZRzI
また今年1月29日、きゃりーぱみゅぱみゅの20歳の誕生日を記念して増上寺で行われた、KDDIのユーザー参加型ライブ「FULL CONTRL」もノミネート。参加者がスマホの通信機能を使って、会場の噴水や街灯、さらには東京タワーのライティングまでコントロール。ユーザーとアーティストが一体となって作り上げるライブイベントで、モバイル広告の新たな可能性を示しました。

FULL CONTROL
<関連動画はこちら>このほかにも、スマートフォンを新聞にかざすと、子ども向けの分かりやすい解説がアニメーション付きで見られる東京新聞のARアプリ「SHARE THE NEWSPAPER WITH CHILDREN」や、好きなウェブサイトを3D迷路化して遊べるGoogleの「WORLD WIDE MAZE」など、スマートフォンをフルに活用した広告作品も数多く選ばれています。

SHARE THE NEWSPAPER WITH CHILDREN
<関連動画はこちら>
WORLD WIDE MAZE
<関連動画はこちら>
明日3日目からは、いよいよ各部門のグランプリが発表! AOLニュースでは、ますます盛り上がりを見せるカンヌライオンズの模様をいち早くお届けします!


◆メディア部門
・フレッシュネスバーガー「LIBERATION WRAPPER」(制作:電通)
・パナソニック「ECLIPSE LIVE FROM FUJIYAMA」(制作:電通)
・ユナイテッドアローズ「MARIONETTEBOT」(制作:TBWA/HAKUHODO)
・サンシャイン水族館「PENGUIN NAVI」(制作:博報堂)
・ジーピーオンライン「GOOD NIGHT: DREAM IS, NEW MEDIA」(制作:博報堂DYメディアパートナーズ)
・アディダスジャパン「THE HIGHEST GOAL」(制作:TBWA/HAKUHODO)
・トヨタマーケティングジャパン「AQUA SOCIAL FES!!」(制作:電通)
・東京新聞「SHARE THE NEWSPAPER WITH CHILDREN」(制作:電通)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
AOLニュース

トピックスRSS

ランキング