【動画】リンジー・ローハン、毒舌炸裂で復活! 過激主演映画の予告も解禁

AOLニュース / 2013年8月5日 13時2分

【動画】リンジー・ローハン、毒舌炸裂で復活! 過激主演映画の予告も解禁


裁判所から命じられた3ヵ月間のリハビリ施設入りをつい先日ぶじ完了し退院したお騒がせセレブ、リンジー・ローハンが、人気トーク番組「Chelsea Lately(原題)」に出演。久々の社会復帰に本人も絶好調だった模様で、同世代の人気女優クリステン・スチュワートや、今をときめくボーイズグループ「ワン・ダイレクション」のハリー・スタイルズについて言いたい放題の毒舌トークを披露し話題となっている。


「クリステンは最近パパラッチに暴言吐きまくりとか雑誌で見たけど、いっつもクールなクリステンがようやく感情をむき出しにしてきたのね!ってワクワクしちゃうわ」と無邪気に本音をさらすリンジー。その後あわてて「あ、私クリステンのことは大好きよ。彼女は素敵な女性だと思うわ」とフォローして本音トークは終わりかと思ったら、「まあでもクリステンはパパラッチのことは大っ嫌いよね。だって既婚男性とのキス写真を撮られたせいで大騒ぎになったんだから」。

また、先日バイセクシャルの噂を否定していた「1D」ハリー・スタイルズもリンジーの毒舌の犠牲に。
「これまで何人の女性と寝た?」とインタビュアーから聞かれたハリーが「僕はこれまで2人としか寝てないよ」と答えたエピソードを読み上げたリンジーは、「オーケー。彼は『ザ・ウォンテッド』のメンバーとはつるんでないようだしね。でも明らかにオーラルセックスはカウントしてないわよね」ときつい突っ込みで会場も大盛り上がり。最後に一言「ごめんね、ハリー!」と茶目っ気たっぷりに付け加えることは忘れなかった。

その時の動画はこちらから↓
<関連動画はこちら>
この日の収録に立ち会った関係者は、「リンジーはとても調子がいいと言ってましたし、実際そうでした。礼儀正しくて、スタッフにもちゃんとお礼を言ってましたよ。収録に遅刻もしませんでしたしね(笑)。トークも面白くて、観客も皆リンジーのことを大好きになったと思いますよ」。

リハビリ施設退院早々、アメリカでは今月、リンジーがトップレスヌードもいとわず再起をかけた主演作『Canyons(原題)』が公開。プロモーションなど、この夏はリンジーの露出が増えそうだ。

『Canyons』トレーラー
<関連動画はこちら>
(moviefone)

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング