【爆笑動画】スーパーサイヤ人になりたい外国人が全米で大暴れ!

AOLニュース / 2013年8月27日 9時52分

【爆笑動画】スーパーサイヤ人になりたい外国人が全米で大暴れ!


1984年に連載スタートし、いまだに映画化やキャラクター商品化されるなど絶大な人気を維持し続ける偉大な漫画/アニメ『ドラゴンボール』。当然海外でも大人気の同作だけにキャラのコスプレをするファンも多いのだが、なんと公衆の面前で、あの"スーパーサイヤ人"になろうとする愛すべきバカ...もとい、熱狂的なファンがいた!


どこぞのビーチで亀仙流の道着を身にまとい、髪をツンツンに立てた男性がドヤ顔で言い放つ。「俺はスーパーサイヤ人だ」...そうか、わかった。キミのサイヤ人っぷりを見届けようじゃないか!

そんな彼がまず向かったのは、様々な店が立ち並ぶ広大なフードパーク。そこでおもむろにテーブルに上った彼は、周囲の冷ややかな視線をものともせず、「ハァァァァア...」と気を溜めはじめた! す、すげぇ...!!(ハートの強さが)

場所を変え、スーパーのレジの上で「ハァァァ!」、オープンカフェで「ハァァァ!」と、いろんな場所でスーパーサイヤ人になろうと試みる男性だったが、当然なんの変化もない...。すると、おじちゃんおばちゃんたちの冷たすぎる視線に耐えかねたのか、悟空(と呼んであげたくなってきた)は若者であふれるビーチに繰り出した。

しかしスキンヘッドの男性に片っ端から「クリリン? クリリンじゃないか!?」と声をかけたり、砂浜に寝転んでいる若者たちにちょっかいを出したりと、やってることは完全に嫌がらせである。中には"かめはめ波"に付き合ってくれる、同じハートを持った大きなお友達もいたようだが。

しかし、これでは埒が明かないと気づいたのか、ついに悟空は"編集でごまかす"という究極奥義を繰り出すことに。そして見事スーパーサイヤ人になった彼に怖いものはない。マクドナルドのカウンターの上、講義中の大学のホール、ボーリング上(子どもに爆笑されている)などなど、あらゆるところでスーパーっぷりを見せびらかす。

まあスーパーだろうが何だろうが周囲の人には関係あるはずもなく、店員に「机から降りろ!」と叱られたりしているわけだが。...でも、お前のハートの強さだけはスーパーサイヤ人並みだったぜ!

俺はスーパーサイヤ人
<関連動画はこちら>

【参照リンク】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング