【動画】少女時代の2人が始球式に参加 意外な肩の強さを披露!

AOLニュース / 2013年8月29日 18時42分

【動画】少女時代の2人が始球式に参加 意外な肩の強さを披露!


27日、ソウルのチャムシル球場で開催された「2013 韓国ヤクルトセブン プロ野球」のLGツインズ - ネクセン・ヒーローズ戦で、少女時代のテヨンとソヒョンが始球式を行った。

またトホホな内容なのでは...と思いきや、これまでのアイドル始球式と違い、意外すぎる"強肩"を拝むことが出来たので動画つきで紹介しよう。


テヨンが投手、ソヒョンが打者として参加したこの日の始球式。両者ともにユニフォームの下はスキニーパンツというラフな出で立ちだったが、テヨンのほうはウェッジソールとはいえヒールを履いて登場! そこはかとない不安に包まれる中でテヨンが大ぶりなフォームから放った投球は、大きな弧を描いてソヒョンの...頭上に!

2人とも黒髪で爽やかな雰囲気
<関連動画はこちら>

テヨンが投げたボールはバッターボックスに立つソヒョンの頭上を軽々と超え、キャッチャーがジャンプしなければ掴めないほどのコースへ。この暴投にテヨンは照れくさそうに笑っていたが、華奢なアイドルが投げたにしては見事なもの。これなら前に出ずマウンド上から投げたほうが、良いコースに収まっていたかもしれない。

いっぽうのソヒョンは自身の頭上を越えていくボールを見ようともせず、微笑んだまま優雅にスイング。キャラは異なるものの、2人とも可愛らしさを振りまいて会場を沸かせていた。

なお、会場に駆けつけた少女時代ファン(男性)がキャッキャしている姿が映っているが、ベンチに座る選手たちも2人の美女を前に終始ニヤニヤが止まらなかった様子。中には獲物を狙うような目で2人を見つめる、チャラめな選手の姿も...。

【参照リンク】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング