矢口真里 激太り画像に「ダイエット本も鬱本も出せる」の声...復帰は年末「明石家サンタ」か

AOLニュース / 2013年8月29日 14時40分

矢口真里 激太り画像に「ダイエット本も鬱本も出せる」の声...復帰は年末「明石家サンタ」か

元モーニング娘。でタレントの矢口真里(30)の近況を、27日発売の週刊誌『女性自身』がスクープ。「激太り マジだった」とネット上に激震が起こっている。


今年5月に不倫騒動が発覚し夫の中村昌也と離婚後、一切の芸能活動を休止し、世間に顔を出さなくなった矢口。7月23日発売の同誌では、「矢口の知人」曰く、矢口は復帰について、貯金が1億円あるので「5年間は復帰しなくてもいい」と語っていたという。また8月上旬には母親が大量の酒を買い込み矢口の自宅に入る姿が確認されており、酒浸りの生活を送っているのでは?と報じられていた。同誌別号でも、矢口は「部屋でゲーム三昧」「A5ランクの近江牛で毎日焼肉」の日々を送り、激太りになったと報じられていた。
これらの報道をうけ、ネット上でも矢口は『仕事をする気もなく、ゲーム・焼肉三昧の引きこもり生活で激太りになった』として話題になっていたが、あくまで"噂"。その姿を確認することは出来なかった。ところが今回、近況画像が報じられたため、『想像以上だった』として大きな話題となっているものだ。二重あごは勿論、顔はパンパンに膨れ上がり、ゆったりとしたトップスの上からでさえ、身体のラインもかなりだらしない姿であることがわかる。

あまりにも変わり果てた姿に、ネット上には

「うわぁぁぁぁああああああああああ」
「焼き肉食いまくっててデブったってのはマジだったのか」
「どうやったらこんな短期間でここまで太れるんや」

と、コメントが殺到。中には「芸人でも女タレントがあんなスキャンダルはキツイな」「あそこまで叩かれたらこうなるよ、かわいそう」と、ストレスや鬱状態から過食に走っているのではという憶測もある。

芸能界から一時姿を消し、激太り、そして復活といえば、グラビアアイドルの小阪由佳(28)や元オセロの中島知子(42)がいる。少し太っただけでも話題になってしまうのが女性芸能人というものだが、スタイルを戻せば、それはそれでまた新たな話題となることは必至。
「ダイエットすればダイエット本、鬱なら鬱と闘った心情を綴った手記も出版できる」という声もあり、そう思わせるのもさすがは"多芸多才"をウリにしていた矢口ゆえといったところ。

復帰時期については、もはや矢口を"手助け"できるのは明石家さんま(58)しかいないという見方は強いが、先日の27時間テレビでは出演していないため、現在は「年末の明石家サンタ」という憶測が有力。もはやどんなキャラでいくのか、今はそのストーリーを自宅で悩んでいるといったところか。

【参照リンク】
・【閲覧注意】二重あご!!矢口真里の衝撃画像をゲット!(゚Д゚≡゚д゚)エッ

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング