【動画】日本の11歳空手少女に世界がメロメロ! 「ニンジャ」「ヒットガール」と絶賛

AOLニュース / 2013年9月4日 15時10分

【動画】日本の11歳空手少女に世界がメロメロ! 「ニンジャ」「ヒットガール」と絶賛


大人顔負けの特技を持つ海外の少年少女たちを紹介したことは以前にもあったが、日本の空手チャンピオン、しかも11歳の女の子の動画に、海外からコメントが殺到しているので紹介しよう。


少し大きめの胴着姿(もちろん黒帯)で、初っ端からキレッキレの型を披露する少女。身体の軸がまったくブレないところから、素人目にも相当な有段者であろうことが伝わってくる。

最後の笑顔はやっぱり11歳
<関連動画はこちら>

早速海外ユーザーからの反応を見てみると、

「キュート!」
「これほど素晴らしい型を見せるのには、かなりの練習を積んだんだろうね。若いのに感心だ」
「黒帯か...俺なんかボコボコにされちゃうだろうな」
「ニンジャみたい...」
「彼女が小さな女の子だってことを忘れちゃうけど、最後の笑顔を見て思い出すね」
「いい笑顔だね。彼女は自分でもしっかりとやり遂げたってわかってるんだ。僕は彼女の親じゃないけれど、彼女のことを誇らしく思うよ」
「女の子が空手を習っているのは、自分でそうしたいからであって、(教育熱心な)ご両親に強制されてではないことを願うよ。アジア人の子供たちは後者のことが多いから」
「年齢は関係ないよね。かけた時間と情熱の問題だと思うよ」
「この年齢の時、俺は何してたかな...」
「『キック・アス』のヒットガールみたい」
「『ストリートファイター』の"まこと"だよ」

と、愛情とリスペクトにあふれるコメントが多数寄せられている。何人かゲーマー/オタクも混じっているようだが。

さらに、あるイギリス人ユーザーの「この子の親御さんは、(空手チャンピオンの娘が怖くて)彼女に"ノー"とは言えないでしょうね :)」というカジュアルなコメントに対し、

「適切なトレーニングを受けた空手家は、目上の人に対して敬意を示すものだよ」

「ちょっと違うんじゃないかな。剣道や柔道、合気道、弓道そして空手道といった日本の武道では一様に、他者への敬意を教えている。(特に)親御さんや弱者に対する敬意をね。これみよがしに誇示したりすることは弱さだとみなされるんだ。慎み深さや謙虚さというものを教えられ、学ぶものなんだよ」

「空手を習う上で一番いいのは、尊敬と感謝の心を学べるってこと。この女の子はマトモだよ」

「あなたはアメリカ人なのかな? あなたがこれまで目にしてきたのは、行儀の悪い子供たちなんだろうね。だからこの女の子が親御さんに暴力をふるのではないかと危惧しちゃうのかもしれないけれど、これは武道だってことを忘れないでほしい。それに彼女は日本の子供だから」

などなど、かなり激しい反応が。どうやら、そのへんの日本人よりも日本の武道に対するリスペクトが深い、非常にアツいユーザーが多かったようだ。なんかすみません!

【参照リンク】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング