【衝撃動画】アメフト中継にゲスト生出演したエミネムの顔がヤバすぎると話題に

AOLニュース / 2013年9月9日 17時17分

【衝撃動画】アメフト中継にゲスト生出演したエミネムの顔がヤバすぎると話題に


7日夜に行われたアメリカンフットボール大学戦、ミシガン対ノートルダムの試合生中継で、スポーツ専門チャンネル「ESPN」にゲスト生出演した人気ラッパー、エミネム。ハーフタイムで大御所スポーツ司会者ブレント・マスバーガーとカーク・ハーブストライトに挟まれ登場した時の彼の顔がヤバすぎるとネット上で話題になっている。


これがその時の映像。確かにおかしい!どうしたエミネム!!

<関連動画はこちら>

司会のマスバーガーが、「今夜はゲストにエミネムとして知られているマーシャル・マザーズさんをお迎えしています」と紹介しているにも関わらず、目を見開いて口は半開きのまま、上体をゆらゆらさせているエミネム。もう一人の司会ハーブストライトも明らかに苦笑している。そもそもこの夜は、アメリカのアメフトニュース番組のイメージソングにも起用された自身の新曲「Berzerk」のプロモーションも兼ねて来たというのに、この体たらくはどうしたことだろうか。

PVを紹介後(世界初出し!)、再び画面が中継ブースに戻るとようやく正気に返ったのか、「ごめん、生中継だったね。ナマは緊張するんだ」と弁解。ということは、自分がひどい状態で映っていたことも気付いていたのだろうか・・・。

その後も、司会の二人が彼の新曲についていろいろ振ってあげるのだが、11月に発売されるニューアルバムについても、一番気に入っているところは?との質問に「別に」で終了、といったかんじで終始なんとも盛り上がりに欠ける返答ばかりだった。

最後まで「生中継は居心地悪い」と言っていたエミネム。とはいえ新曲「Berzerk」は物凄い売れ行きだそうだ。

【参照リンク】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング