【衝撃動画】アメフトファンの7歳の子供の態度が悪すぎると話題

AOLニュース / 2013年9月12日 15時31分

【衝撃動画】アメフトファンの7歳の子供の態度が悪すぎると話題


今月6日からついに幕を開けた全米1人気の高いプロスポーツリーグNFL(ナショナル・フットボール・リーグ)。全32チームが来年2月2日に行われる頂上決戦「スーパーボウル」を目指し、凌ぎを削るのだが、それまで各チームの地元ファンたちも熱く応援する日々が始まる。応援中、時にはFワードも飛び出すが、シーズン開幕早々、ある7歳の男の子が相手チームを口汚く罵る映像が衝撃と共にネット上で迎えられている。


ニューヨークジェッツファンであるこの男の子、9日に行われた対タンパベイバッカニアーズ戦を家族で観に来たときのこと、突如席から立ち上がってバッカニアーズファンを罵り始めたのだ。

最初は子供が大人ぶってかわいいな、とも思えるかもしれない。しかしその悪態は収まるどころかますますヒートアップ、
「おいバッカニアー、ざまあみろ!」
「負け犬!」
「クサいんだよバーカ。ニューヨークから出て行けよ」
「お前らのチームの守備、サイアクだな」
と大人顔負けの口の悪さである。

<関連動画はこちら>

動画をみたネットユーザーからは、

「単にジェッツファンの7歳の子だろ。家でテレビ観戦しているときこれくらいの悪態をつく人間は子供でもいるぜ。俺はむしろこの子の動画を撮ったヤツがどうかと思うよ」という擁護意見から、
「ひどいな。でも悪いのはこの子じゃなく親。本来なら相手チームとそのファンをリスペクトするのがスポーツマンシップだろ。とんでもない子供を育て上げちゃったな。こんな親は子供をもつ資格なし」という批判意見、さらには
「隣の姉ちゃんホットだな」とまったく関係ないものまで170以上ものコメントが。

スポーツ観戦中熱くなるのはわかるが、マナーは守りたいところ。あなたはこの動画を見てどう思うだろうか。

【参照リンク】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング