米Yahoo!可愛すぎるCEO、マリッサ・メイヤーがVOGUE誌撮影を恥らいながら釈明 「萌える」の声多数

AOLニュース / 2013年9月26日 10時0分

米Yahoo!可愛すぎるCEO、マリッサ・メイヤーがVOGUE誌撮影を恥らいながら釈明 「萌える」の声多数


現YahooのCEO、マリッサ・メイヤー(38)が「実は可愛い!」と密かに人気を集めていることをご存知だっただろうか?


これまでにも<Google>の顔の1人として、イベントやインタビューなどで露出が多かった彼女は、アメリカのビジネス誌<Fortune>で「アメリカで最もパワフルなビジネスウーマン」の14位に選ばれたこともあるほどの人物。しかし「笑顔が可愛い」と、そのギャップに萌えまくる男性ファンのみならず、「ファッションセンスが抜群」と女性からも人気を集めている。
実際、超有名ファッション誌<Vogue>誌の9月号に堂々登場。鮮やかな青いドレスに身を包み、ガーデンのベンチに横になっているショットが掲載されたほか、仕事時のファッションを紹介するなどの特集が組まれたほどだ。

しかし人気者は叩かれることも多くなるわけで、その青いドレスで横たわっているショットには一部から「一企業のCEOとして相応しくない」などの批判もあった。そのことをインタビューで問われたマリッサは明らかに顔を赤くして、「あの写真は突発的に撮られたものなの」と説明。カメラマンは一企業のCEOである彼女の"予想外の姿"を撮りたかったらしく、ただベンチに座ってるだけじゃつまらない、試しに横たわってみて、と提案してきたが「恥ずかしいから無理」と断ったのだとか。

「でもカメラマンは"きっと綺麗に写るから"って主張してきて...。だから、私も決心して横になったの」

アメリカ指折りのビジネスレディとはいえ、どうやら初体験だらけの照れまくり撮影だったようだが、顔を赤らめて話すマリッサに、改めて「激ギャップ萌え!」「 カワイイ!」コールが殺到している。こんな女上司がいたらなんでも言う事聞くし、「クビよ!」って言われても本望である。

<関連動画はこちら>

【参照リンク】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング