武器を装備、レベル満タンで歌舞伎町を攻略する

AOLニュース / 2013年10月31日 11時26分

武器を装備、レベル満タンで歌舞伎町を攻略する


人には得手不得手というものがあって、僕の場合不得手はロールプレイング系のゲームであり、得手は今のところ、ない。
どうにも、あのじっくりと時間をかけて経験値を上げてゆく行程が、苦手である。
なんだかまどろっこしくて、ゲームが楽しくなる前に飽きてしまう。
はじめっからガリガリと経験値もアイテムもフルパワーで、余計な苦労なくゲームが進んでいけばこんなにいいことはない、と思っていたところ、それが夢物語ではなく現実のものとなるすばらしいソフトウエアがあるという。
その名も「CYBER セーブエディター」。


3DS用ゲームのセーブデータをパソコンで編集できる攻略ツールなのだが、これがただものではない。
このソフトには、3DS用ゲームのパッチコードが収録されていて、それを使うと、モンスターハンターの所持金がマックスになったり、スーパーマリオのコインがありえない数字になったり、ドラクエのレベルがいきなり99になったりと、僕が小学生なら鼻血を出して倒れてしまうか、食べた給食を丸ごとはいてしまうんじゃないかと思うほどの、まさしく魔法のソフトなのである。


使い方は簡単で、ソフトをインストールし、付属のカードリーダーにデータを編集したい3DSのソフトを差し込んで、パラメーターを操作するだけ。


ちょいちょいちょいと設定するだけで、モンハンのステータスがこんな事に。


これ、ヤバいっす。ヤバいっすよ。
おじさん、こんなこと初めてなの。
......と、思わず興奮してしまうほどのホボ無敵状態である。


マリオもこんな大変なことに。



これを背徳と言わずしてなんと言おう。
このCYBER セーブエディター、あまりのハイパワーっぷりに、ゴルフのよく飛ぶボールみたいに、モンハンの公式ゲーム大会では使用が禁止されてしまったほど。
そりゃそうだわな、こんだけパワーアップしたら、マジメにやっている子供たちがかわいそうだ。
これぞ大人のたしなみである。ウッフゥ〜ん。

ところで、大人のたしなみといえば、僕にはもうひとつ不得手がある。
それは新宿歌舞伎町だ。
日本一の繁華街であり、日本一あやしい香りの漂う街だ。
そんな歌舞伎町が、どうも苦手である。
北海道の田舎出身の僕は、あの雑多な感じに飲まれてしまって、行くたびにいつもビクビクしている。
怖い人たちもたくさんいるし、知らない店に入ったらぼったくられそうだし、いかがわしいあんな事やこんな事が渦巻いていそうだし、とにかく危険が危ない感じがして、心安らがないのである。
そんな僕でも、CYBER セーブエディターでレベル満タンにしたドラクエをプレイしながら歌舞伎町に行けば、おびえることなく街を闊歩できるのではないか、そう思い、歌舞伎町を訪れた。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
AOLニュース

トピックスRSS

ランキング