壇蜜が「イケナイ妄想」を西友スペシャルサイトで囁いてくれる

AOLニュース / 2013年11月12日 12時0分

壇蜜が「イケナイ妄想」を西友スペシャルサイトで囁いてくれる


西友が、今年の冬ギフト(お歳暮)プロモーションのキャラクターに壇蜜を起用した。
彼女自身のブログで、普段から西友を頻繁に利用していることを公表している「リアル西友ユーザー」だそうだ。


壇蜜が登場するスペシャルサイト(http://aitomitsu.com/)では、壇蜜が「愛」について綴った手記『愛と蜜』を、彼女自身が朗読するというもの。『愛と蜜』という意味深なタイトルを冠した全2回のムービーが、11月12日(火)~12月24日(火)にわたって配信される。
第1回は、壇蜜による"50代の男性観"を表現した「50の虜」。第2回についても見ごたえのありそうな、興味深いコンテンツが用意されているようだ。なお、この動画は第1回の視聴後、スペシャルサイトをシェアすると第2回が試聴できる。


西友はこれまでにも、「バスプラ(バスケットプライス)」や「KY(カカクヤスク)」といったキャッチコピーを生み出し、さらに"主婦ラップ"や、値下げを目論む"サゲイスト"による民意反映型ソーシャルCM(※結果意味不明な内容になったがそのまま放送!)などなど、非常にユニークなCMを仕掛けてきた。

今回の「西友 冬ギフト(お歳暮)」をテーマに綴った壇密による手記も、彼女の"西友利用者"としての独特な世界観を楽しめるだけでなく、本格的な文章力や知られざる新たな魅力を垣間見ることができる、新機軸の"映像作品"になっていると言えるだろう。

【参照リンク】
・「西友 冬ギフト(お歳暮)」スペシャルサイト

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング