「最近はモテない」江藤愛アナ、誰にもあげないミサンガを作りまくる

AOLニュース / 2013年11月12日 0時23分

「最近はモテない」江藤愛アナ、誰にもあげないミサンガを作りまくる


11月8日(金)にオンエアされたTBSラジオの残業支援系ランキングトークバラエティ『ザ・トップ5』(火~金・17時50分~20時)。「女性が試したことのある恋愛のおまじないランキング」(gooランキング調べ)トップ5を受けてのトークでは、スタッフのガールズトーク的雰囲気になるとの予想に反し、江藤アナの男前過ぎる素顔が全開になる展開に...。


1位/消しゴムに相手の名前を書いて、使い切る
2位/小指の爪を7ミリ伸ばす
3位/相手の写真を枕の下に入れる
4位/ローズクォーツを身につける
5位/シャーペンの芯を相手の名前分だけノックして、折らずにフルネームを書く

1位の「消しゴム」を使ったおまじないはよくやっていたという江藤アナ。緑色のペンで好きな人の名前を書いて、使い切るまで誰にも知られないようにすることが肝心だったと語るが、「実際は使い切るまでに、好きな人はコロッコロ変わっちゃいますね。あ、小学生の頃のことですよ、それは!」と慌てて弁解。おまじないはしないものの、片思いすると、その人との思い出の曲を繰り返し聴いてしまったりすると話す高橋氏の方がよっぽど乙女らしい。

ただ、7位にランキングした「ミサンガを結ってプレゼント」については、江藤アナも高校時代に、遠方に行くことになった当時好きだった人に手作りして渡したという甘酸っぱいエピソードを披露。「お前にちゃんと会えるように(ミサンガに)願いを込めた」って言われたんです、と自慢気。しかしながら、実は今でもストレス発散のためにミサンガは作り続けており、誰にあげることもない、異様に上達したミサンガが家に溜まっているという。


高橋氏が「大人になってからは、験を担ぐことってありますか?」と問うと、占いも1回もやったことがないうえ、「興味ない、面倒くさい、人が多い」という理由で初詣も行かないと答えた江藤アナ。「すごい江藤愛を知ってしまった」と驚く高橋氏に、「歩いている途中に神社があったら行きますけど! でも昔は純粋だったのに、変わってしまいましたね...」と少々反省の江藤アナ。

可愛らしい外見とは裏腹に、ちょっと根暗でガサツな私生活を過ごす江藤アナはリアル干物女!? 最近はモテないです...と嘆く彼女に春は訪れるのか? それをリアルタイムで見守るという意味でも、番組終了まで残りあと5か月間必聴の番組だ!


【参照リンク】
・「ザ・トップ5」公式サイト
http://www.tbsradio.jp/top954/

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング