ポン・ジュノ発、地獄列車『スノーピアサー』 オスカー俳優も巻き添えの予告編解禁!

AOLニュース / 2013年11月20日 10時0分

ポン・ジュノ発、地獄列車『スノーピアサー』 オスカー俳優も巻き添えの予告編解禁!


氷河期の地球をひた走る列車。行き着く先にあるのは、希望か、それとも絶望か――。

『殺人の追憶』(03)、『母なる証明』(09)の鬼才ポン・ジュノ監督が、クリス・エヴァンス、ティルダ・スウィントン、エド・ハリスというハリウッドの実力派人気俳優を起用して打ち出す、いまだかつてない近未来SFサスペンス『スノーピアサー』(2014年2月7日公開)から、ついに日本版予告編が解禁となった!


すでに公開された韓国では動員数900万人超えの大ヒットを記録し、10月30日に公開されたフランスではハリウッド超大作に続いて初登場第4位を記録!ワインスタイン・カンパニーによる全米公開を含め、167ヵ国での公開が決定している。

ここ日本では来年2月7日公開となっているが、予告編解禁によりついにそのベールを脱ぐ時が来たようだ!
舞台は地球が氷河期に突入した2031年、近未来。生き残った人類にとって唯一残された生存場所は地球をひた走る列車「スノーピアサー」だけだったが、この列車は先頭車両に乗る上流階級と後方車両に乗る労働階級とで二分。多くの人間が後方の車両に押し込められ、奴隷のような生活を強いられる中、ひとりの男(クリス・エヴァンス)が自由を求め反乱を起こし、先頭車両に向かって突き進んでいくのだが・・・。

『スノーピアサー』日本版予告編

アクションありドラマあり、そして全編みなぎるサスペンス!超ド級の近未来SFエンターテインメントがついに日本に上陸する!!

『スノーピアサー』は2014年2月7日(金)、TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショー

(C) 2013 SNOWPIERCER LTD.CO. ALL RIGHTS RESERVED

【参照リンク】
・『スノーピアサー』公式サイト

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング