新潟県粟島のゆるキャラ「泡姫ちゃん」が話題! 「ライバルはまりもっこり」

AOLニュース / 2013年11月21日 17時28分

新潟県粟島のゆるキャラ「泡姫ちゃん」が話題! 「ライバルはまりもっこり」

新潟県粟島にいる、ゆるキャラ「泡姫ちゃん」がネット上で絶賛話題になっている。



以前より、ネット上では、「泡姫ちゃん」を見つけた人がブログなどにアップ。温泉のキャラクターなだけに、裸である(!)。2007年のTシャツデザインという画像では、大事なところは泡でキチンと隠されているとはいえ、風呂椅子にちょこんと座り、右手を頭の後ろに回してポーズをとる泡姫ちゃん。その姿に、

「どう見ても...」
「確信犯」

などの声があがっていた。

粟島にはタイボー君というゆるキャラがいるが、こちらは「おと姫の湯」にいるキャラクターのよう。元々は2007年に作成されたものだが、2ちゃんねるで20日、「新潟県粟島のゆるキャラ「泡姫ちゃん」がヤバイと話題にwwwwwww」というスレッドが立つと、一気に話題になった。

"泡姫"といえば、いわゆる「キラキラネーム」にランクインする名前であることや、椅子の形状、泡、とネットユーザーのツッコミどころは満載。改めて、

「ゆるそうだ」
「これ明らかに分かってて狙ってるな」

などと話題になり、まとめサイトや、Twitter上にも拡散。

ゆるキャラといえばふなっしー、オカザえもんといった"男性っぽい"キャラクターや、くまモンなど、動物をモチーフにしたキャラクターが多いなか、"セクシー女性"(?)で全国的な人気となっているキャラクターの枠はまだ空いているといえるだろう。

地道な宣伝活動を続けてきた結果、今年のゆるキャラブームでついに大ブレイクの兆しを見せる、「泡姫ちゃん」。

話題になっているのを知った作者の松本卓也氏は、Twitterで、「ライバルは、まりもっこり!」との思いを宣言。なお、11月23日・24日には、東京・池袋で離島フェア「アイランダー2013」が開催されるが、普段は現地に行かないと手に入らない「泡姫ちゃんTシャツ」は、こちらで販売するようだ。

「おと姫の湯」は、新潟県岩船港から粟島行きの船に乗り、フェリーで90分、高速船で55分。船から降りるとすぐ温泉という好立地で、目の前には日本海を一望できる。

【参照リンク】
・新潟県粟島のゆるキャラ「泡姫ちゃん」がヤバイと話題にwwwwwww
http://www.logsoku.com/r/news/1384936000/
・【完全にアウト】粟島のゆるキャラ「泡姫ちゃん」がヤバイと話題に!グッズも販売中?
http://matome.naver.jp/odai/2138492151527473901
・松本卓也氏のTwitter
https://twitter.com/matsu301/status/402662033872547840
・アイランダー2013
http://www.i-lander.com/
・新潟県粟島浦村 漁火温泉おと姫の湯
http://www.vill.awashimaura.lg.jp/kankou/onsen.html 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング