​【男子必見】紅音ほたる、「『サプライズ』は、えっ!? という瞬間が最低5回」

AOLニュース / 2013年11月22日 14時4分

​【男子必見】紅音ほたる、「『サプライズ』は、えっ!? という瞬間が最低5回」


サスペンス・スリラー映画『サプライズ』の大ヒットを記念し、ニコニコ生放送にて開催された、<秋の夜長の「絶叫×爽快」オールスター大放談 サプライズ予備校>。高橋ヨシキ、松江哲明、スタナー松井、そしてアリス十番ら豪華ゲスト陣の中に"紅音ほたる"の名前を発見した編集部は、即座に現場に急行した。ホラー映画ファンとしても知られる紅音さんに、『サプライズ』の見所を語ってもらうことに成功したぞ!





紅音さんは、ゾンビ系の書籍にレビューを寄稿するなど、かなりのホラー好きとして有名だったりする。現在はジャンル問わずなんでも観るという紅音さんは、「ホラーならテンション高めというか、驚きがあるものが好きですね」とのことだが、スプラッタ描写に関しては「昔は平気だったんですけど、最近は観てると自分まで痛くなっちゃう...って感じです(笑)」と、血しぶきに対する免疫には自信がなくなってきているようだ。

早速『サプライズ』のおすすめポイントを聞いてみたところ、「お決まりのパターンかなと思ったんですが、何回も"えっ!?"ていう展開が覚えているだけでも5回はありましたね(笑)。その中でも、やっぱり○○に○○された瞬間が一番"うわっ..."ってなりました」と、いきなりトップクラスの衝撃シーンに言及。

続いて"最も印象的な殺害シーン"を尋ねてみたところ、「ボウガンのシーンがあったので、てっきり矢がメインなのかなと思ったんですが、あのワイヤーが張られていたシーンは"うわ~っ"てなりましたね。あれ実際に見ちゃったら一生立ち直れないと思う...」と、本作における"最も痛い"描写のひとつを挙げてくれた。

本作はヒロインのエリンによる意外な行動も大きな"サプライズ"のひとつとなっているが、もし自分がヒロインのエリンの立場だったら...? というベタな質問を投げかけてみたところ、「ホラー映画とかで追いかけられるシーンを見るたびに、いつも"なんで動き回れるんだろう?"と思うんですよ。みんな色んなところに移動するじゃないですか?(笑)。きっと私だったら動けないし、独りでどこかに隠れていたいですね」と、数々のホラー映画を観てきたであろう流石の回答。

さらに女性目線から「女性陣の演技が生々しかったので、窓ガラスが刺さっちゃってるのとか観て"うわ~"ってなりましたね。抜いたガラスがそんなに長かったの!?とか(笑)」と語ってくれたが、最後に鑑賞ポイントとして「油断して観てたら、動物マスクが何人いるのか途中で分からなくなっちゃったんですよ(笑)。なので、ある程度の予備知識を入れて観にいってもいいし、まっさらで観て振り回されるのも面白いと思います」とキレイに締めくくってくれた。

ホラー好きの紅音さんお墨付きの『サプライズ』。ぜひ劇場で、いったい彼女がどのシーンに「えっ!?」となったのか確認してみよう! 特に女性はストレス発散効果もあるかも...!?

映画『サプライズ』は大ヒット上映中!



【参照リンク】
・映画『サプライズ』公式サイト

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング