東京都・猪瀬知事 5000万円の「借用書」が完成度高いラテアートに...ネット民大絶賛

AOLニュース / 2013年11月26日 18時30分

東京都・猪瀬知事 5000万円の「借用書」が完成度高いラテアートに...ネット民大絶賛

​東京都・猪瀬知事の「5000万円問題」がホットなニュースとなっている。

画像:Twitterより
猪瀬知事は、2012年の知事選挙の直前、大手医療法人「徳洲会」グループから5000万円を受け取っていたものの、選挙運動費用収支報告書や政治資金収支報告書に記載されておらず、市民団体が公職選挙法違反の疑いがあるのではないかと告発。

知事は「選挙資金ではなく個人的に借りた金」とし、26日、現金を受け取る際に書いたという借用書を公開していた。

この借用書が、あまりにもあっさりしたものだったためか、ネット民が総ツッコミ。そんななか、ラテアートを得意とするTwitterユーザーが、

"本日の暇カプチーノ、『猪瀬知事の持ってきた借用書が、ラテアートで描けるレベルじゃないかと僕のなかで話題に』。 "

としてラテアートを公開。

すると早速リツイートをする人が続出するほか、「ハムスター速報」などネット掲示板でも取り上げられ、

「ラテ吹いたw」
「いやいやいやいや、早すぎだろ!」

と、タイムリーな話題のうえに、上手すぎるラテアートとして大絶賛。

「なんだこの完成度wwwww」
「完成度たけーな、オイ」

など、"元ネタ"はともかく、こちらの完成度は非常に高かったようだ。

【参照リンク】
・猪瀬直樹の借用書が職人によってラテアート化されるwwwwwwwww (ハムスター速報)

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング