【動画】​ドリトスが一般募集したスーパーボウル用CMのある狂った作品が話題

AOLニュース / 2013年11月28日 15時17分

【動画】​ドリトスが一般募集したスーパーボウル用CMのある狂った作品が話題


米フリトレー社の人気菓子で、日本でも市販されている"ドリトス"。同社は来年2月2日に行なわれるアメリカの国民的行事スーパーボウルで流されるCMを世界中から募集していたが、そのうちの1本がすでに大反響を呼んでいるという(応募は11月24日で終了)。果たしてその内容とは!?


それは<Termokop>なる人物が応募した作品。袖をカットオフしたジージャンにホットパンツという、モロに80'sスタイルの男性が「ドリトスが無くなっちゃったって? 心配ご無用! 僕がドリトスの作り方を教えてあげる!」とノリノリでダンスを始める。

【動画】レッツ・ドリトス・ダンス!
「ひざに両手をついて、腰を回し、皆で手を振ろう~」
<関連動画はこちら>

映像の最後は珍妙な音楽と、「ドリト~ス」という気の抜けた叫びで終了(しかも顎に目を付けて逆さまにした"顔"が男性の額にあるという、意味不明の設定)。見た人からは

「俺もクラブではこんな風に踊るよ」
「(2人組の米人気コメディアン)ティム&エリックみたいだ」
「俺もそう思った」(同意見多数)
「ドラッグでハイになった人のようだ」
「なんか、日本人の作るスゴイCMみたい」
「やってくれるじゃないか」

と、賛否両論の声が。優勝者には賞金100万ドル(約1億円)が贈られるとあって、例年、数多くの応募があるというドリトスのCM動画。中には「すごいじゃん。優勝狙えるよ!」といった冗談とも本気ともつかないコメントも複数あり、もしかしたらもしかするかもしれない。...バカに1億円!

【おまけ】路線としては似てる? ティム&エリック
<関連動画はこちら>

【参照リンク】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング