5人の超一流の嘘つきが仕掛ける一世一代の大勝負! 『アメリカン・ハッスル』予告解禁

AOLニュース / 2013年11月29日 17時38分

5人の超一流の嘘つきが仕掛ける一世一代の大勝負! 『アメリカン・ハッスル』予告解禁


生き抜くためにウソをつく――。ウソのような痛快実話を映画化しちゃった『アメリカン・ハッスル』(1月31日公開)から、ゴージャスすぎる予告編が解禁となった!

日本版ポスターも解禁!
(C) 2013CTMG
完全犯罪を続けてきた天才詐欺師アーヴィン・ローゼンフェルド(クリスチャン・ベイル)と、そのビジネス・パートナーにして愛人のシドニー(エイミー・アダムス)。遂に逮捕された二人は、イカれたFBI捜査官リッチー(ブラッドリー・クーパー)に、自由の身と引き換えに捜査協力を強いられる。それは偽のアラブの大富豪を使って、アトランティック・シティのカジノの利権に群がる政治家とマフィアを罠にハメるという危険な作戦だった。
ターゲットはカーマイン市長 (ジェレミー・レナー)。しかし、アーヴィンの妻ロザリン(ジェニファー・ローレンス)が、アーヴィンとシドニーへの嫉妬から捜査をブチ壊す動きを見せるのだが――。

『アメリカン・ハッスル』予告編

『ザ・ファイター』(11)、『世界にひとつのプレイブック』(13)など、出す作品、出す作品、賞レースを席巻してきた超マルチな鬼才デヴィッド・O・ラッセル監督が次に手掛けるのは、1979年に実際にあった汚職スキャンダル「アブスキャム事件」。全世界が驚いたウソのような実話を、豪華アカデミー俳優&女優がクラシカル&グラマラスにスクリーンに蘇らせる。

来年のアカデミー賞有力候補とも見込まれている本作。あの手この手で仕掛ける巧妙なハッスル(=詐欺)に最後まで目が離せない!!

『アメリカン・ハッスル』は1月31日(土) TOHOシネマズみゆき座ほか全国公開

【参照リンク】
・『アメリカン・ハッスル』公式サイト

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング