北海道・恵庭市在住の5人組バンド、FOLKSがデビュー!

AOLニュース / 2013年12月12日 19時55分

北海道・恵庭市在住の5人組バンド、FOLKSがデビュー!

北海道・恵庭市在住の5人組バンド、FOLKSがキューンミュージックと契約し、2014年2月12日(水)に、ミニ・アルバム『NEWTOWN』でメジャーデビューすることが決定した。


2013年1月に結成されたFOLKSは、札幌のベッドタウンである北海道恵庭市の新興住宅地「恵み野」在住の幼馴染同士だ。年齢は23~25歳。メンバー全員が作曲を手がけ、ボーカルは岩井郁人(Vo.& G.)と岩井豪利(G.&Vo.)の兄弟が担当している。

今年、一般公募枠で応募総数553組の中から「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2013 in EZO」への出演権を獲得し、鮮烈な印象を残した彼ら。5曲入り自主制作のミニ・アルバム『Take off』を3月にリリースし、7月末に配信された同作のiTunes版には砂原良徳によるリマスタリングが施され、耳の早い音楽ファンの間で話題となっていた。

今回リリースが発表されたデビュー・ミニアルバム『NEWTOWN』は、新世代の感覚と驚異的なアレンジ力でもって、ドリーミーでセンチメンタルなサウンドを鳴らす、彼らの蒼くも圧倒的な完成度を誇る作品となっている。

ミックスとマスタリングは、益子樹(ROVO / DUB SQUAD / ASLN)が担当。YouTubeにて収録曲M-1「Everything is Alone」のMVが一部公開されているので是非チェックしてほしい。監督は、彼らのアーティスト写真を撮影したカメラマンの太田好治。アーティスト写真同様にメンバー全員の自宅を含む、彼らの地元 恵庭市にて全編撮影が行われ、北国の空気感が感じられるような作品となっている。

現在は札幌市内を中心にLive活動を行っている彼らだが、来年1月20日(月)にはShibuya O-WESTで行われるロッキング・オン主催イベント「rockin' on presents JAPAN'S NEXT vol.1」への出演が決定している。これが道外での初ライブとなる。

【参照リンク】
・FOLKS オフィシャル・サイト
http://folks-eniwa.com
・FOLKS「Everything is Alone」MV (Short ver.)
http://youtu.be/xBKVcXD53Jk
・FOLKS 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング