【動画】アウディ、レクサス、アストンマーチン・・・高級車限定 クルマがかっこいい映画

AOLニュース / 2014年1月2日 23時0分

【動画】アウディ、レクサス、アストンマーチン・・・高級車限定 クルマがかっこいい映画


『ミッション・インポッシブル』『バットマン』『アイアンマン』『007』『トランスポーター』などの名作アクション映画を彩り、重要な役割を担ってきたのが、クルマだ。


特に、映画が産業としての飛躍を果たした1970年代以降は、話題作や人気シリーズに自社のクルマを登場させるべく、各メーカーは躍起になった――とも言われている。とまぁ、前置きはいいとして「クルマがかっこいい映画は、かっこいい!」のだ!! そこで今回は、映画に登場するクルマを、高級車にしぼって紹介する。

・アウディR8 『アイアンマン3』
オレらの天才、億万長者、プレイボーイ、博愛主義者! アイアンマンの中の人である鋼鉄社長ことトニー・スターク兄貴が『アイアンマン3』で乗り込むのは、愛車アウディR8。試写会にも登場している。
http://www.youtube.com/watch?v=4kGR81VnGus
<関連動画はこちら>

・アウディ A8 『トランスポーター3 アンリミテッド』
ワケありな依頼品を届ける冷静沈着な運び屋、フランク・マーティンが乗り込むのは、アウディのフラグシップモデルA8。ヨーロッパ全土を舞台に、数々のピンチを切り抜けながら疾走する!
http://www.youtube.com/watch?v=DiW_dUnCOEc
<関連動画はこちら>;

・『レクサス・ショートフィルム』
レクサスがアメリカの映画会社ワインスタイン・カンパニーとタッグを組み、公開した5本のショートフィルム『レクサス・ショートフィルム』。"Life is Amazing"をテーマに、世界5地域から監督を選び、製作された。気鋭の日本人監督、宮崎光代の作品はこちらの『A Better Tomorrow』。
http://www.youtube.com/watch?v=AuglEJZ2XtY
<関連動画はこちら>

・LEXUS 2054 『マイノリティ・レポート』
トム・クルーズ主演、スティーブン・スピルバーグ監督のSFアクション『マイノリティ・レポート』。2054年の未来を描いた同作において登場するのが未来のクルマ「LEXUS 2054」だ。
http://www.youtube.com/watch?v=gn2sLUJ-eLk
<関連動画はこちら>

・ランボルギーニ・ムルシエラゴ 『ダークナイト』
バットマンの昼間の顔、ウェイン・エンタープライズ社社長のブルース・ウェインがハンドルを握り疾走するのは、ランボルギーニ・ムルシエラゴLP640。「ムルシエラゴ」はスペイン語で「コウモリ」の意味だ。
http://www.youtube.com/watch?v=4S3CNd2xY9k
<関連動画はこちら>

・BMW i8 『ミッション・インポッシブル4』
これまたトム・クルーズ兄やんがムンバイでカーチェイスするのが、「BMW i8」。コンパクト・カー並みの燃費と排出ガス量を備えた、近未来デザインのスポーツカー。
http://www.youtube.com/watch?v=kS9zZS4EM68
<関連動画はこちら>

・アストンマーチンDB5 『007 スカイフォール』
007シリーズ=イギリスの名門高級車、アストンマーチン。最新作『スカイフォール』に登場するのが、ヴィンテージカーDB5。『ゴールドフィンガー』『サンダーボール作戦』でもボンドカーに採用された由緒正しい血統だ。
http://www.youtube.com/watch?v=T93T9Udh_5s
<関連動画はこちら>

いつかこれらの高級車に乗るためにも、2014年は仕事をがむしゃらに頑張るべし!

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング