【動画】マイナス38度の極寒おそロシアで窓を開けるとどうなるか?

AOLニュース / 2014年1月15日 14時48分

【動画】マイナス38度の極寒おそロシアで窓を開けるとどうなるか?


最近ではアメリカを襲ったすさまじい寒波が話題となっているが、冬季五輪で盛り上がるおそロシアだって負けちゃいない。...というか、ロシアはマイナス何十度の世界が当たり前なのだ。


そんな中、ロシア人のユーチューブ利用者が興味深いビデオを公開。屋外でマイナス38度を記録した時の模様である。セントラルヒーティングのおかげか屋内は半袖で過ごせるほど温かいが、そこで窓を開けると...?

【動画】これがロシアの瞬間"霧"製造機だ!
http://www.youtube.com/watch?v=1GJeLKoaQUo
<関連動画はこちら>

まるで特殊効果のように、部屋は一瞬にして真っ白に。やがて窓を開けたタンクトップの男性も見えなくなってしまう。最後には、なぜか日本語で「バンザーイ(?)」と、浮かれまくっている。

この、実に楽しそうな"ロシア・マジック"を見た人々からは、

「この人たちがブラジルの(灼熱の)50度にどう立ち向かうか、見てみたいね!」
「すごいな...あとは照明とディスコミュージックがあれば完璧!」
「ロシア人ってやつは...」
「部屋の中は乾燥してるんだけど、暖かくて過ごしやすいんだよね。それにロシアの人たちは寒さに慣れてるしさ」

といった声が。最近は北海道でマイナス29.5度を記録したということもあり、場所によっては同様の実験ができるかもしれない(あくまでも自己責任で!)。

【参照リンク】
・Ежик в тумане!!! г Сургут

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング