「闇金ウシジマくん」ファンのホリエモン、共感する部分とは?

AOLニュース / 2014年1月31日 10時14分

「闇金ウシジマくん」ファンのホリエモン、共感する部分とは?


現在MBS/TBS系で放送中のドラマ『闇金ウシジマくん Season2』のスピンオフドラマに主演する"ホリエモン"こと堀江貴文が、このたび都内某スタジオで3ピースロックバンド・鴉による同作の主題歌「巣立ち」の"ホリエモン・バージョン"をレコーディングするということで、色々と質問をぶつけてきたぞ!


我々取材陣がスタジオに入ると、まさに堀江氏がブース内で熱唱中。意外や伸びやかな歌声に驚かされたが、すでに十数テイク近く録っていたというから喉の強さもかなりのものだ。

そもそも今回のレコーディングに至ったのは、同作のスピンオフドラマ『太客h. 帰還の挨拶と夢の大ぼうけん』に主演したことがきっかけ。プロデューサー氏からのオファーに即答したそうで、「"人生のスタンプ"を押すのを躊躇しないことに決めたんですよ。辛辣な意見があっても気にならないし、マイナスになることはない。むしろ得られる体験のほうが面白い」と、新たな挑戦に意欲的だ。

そんな堀江氏に前回のスピンオフからの心境の変化を尋ねると、「プロデューサー氏には"前より上手くなった"って褒められましたよ」と笑うが、実はここ数年間で某ミュージカルにも出演していたそうで、その経験が活かされたのかもしれない。

また、氏は原作も大好きということでウシジマくんに"共感する部分"を聞くと、「冷たさの中にある優しさ、かな」と語る。作品についても「すごくリアリティがありますよね。ちゃんと取材して、アレンジすることなく本質を描ききってるなっていう感じがします。こういう話って、ともすると脚色に走りがちですけど、ありのままを描きつつドラマとして面白い」と絶賛した。

「いち視聴者として、Season2に留まらずどんどん続けてほしい」と同作への期待を語る堀江氏は、「スピンオフでも出させていただいて本当に嬉しい」と喜びを隠せない様子。さらに、「それぞれの回の登場人物が凄すぎて、実は主演キャスト(カウカウファイナンス側)はサブキャラなんじゃないかと思う。最後にちょっと出てきて回収するっていう(笑)」と原作ファンならではの視点も覗かせた。

この日収録された"「巣立ち」ホリエモンバージョン"は、3月12日(水)にリリースされる鴉のニューシングルに収録予定。堀江氏も「詩的で哀しいが疾走感のある曲」とかなり気に入っている様子で、「夏フェスのサブステージとかでもいいから出たいなぁ」という予想外のコメントで会見を締めくくった。

ドラマ『闇金ウシジマくん Season2』はMBS/TBS他にて放送中。自身が主演を務めるスピンオフドラマ『太客h. 帰還の挨拶と夢の大ぼうけん』(全9話)は、ニコニコ動画生放送チャンネルで毎週木曜配信中だ。

【参照リンク】
・『闇金ウシジマくん Season2』公式サイト
http://ymkn-ushijima-movie.com/dorama/ 

AOLニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング