川畑アキラの新曲PVに間寛平が登場!

AOLニュース / 2014年2月7日 19時35分

川畑アキラの新曲PVに間寛平が登場!

川畑アキラ(ex.ザ・コブラツイスターズ)が2月26日(水)に発売するニュー・シングル「シンガーソングランナー」。そのジャケット写真とPVに間寛平氏が大きくフィーチャーされていることが明らかになった。



2008年春、10年のキャリアを経てロックバンド「ザ・コブラツイスターズ」を解散後、音楽と生活の拠点を沖縄に移しソロ活動をスタートさせた川畑アキラ。最初は趣味で始めた"走ること"がだんだん本格化し「那覇マラソン」などの大会にまで参加するようになった彼は、自称"シンガーソングランナー"として同名曲「シンガーソングランナー」を完成。その後ライブで徐々に話題になり、昨年開催の「誠の夢"出前ライブ"」全国ツアーで訪れた80カ所以上に及ぶ会場から発売のオファーが殺到。そしてこの度、「走り続けて行く人たちに歌い続けたい。前に進もうとする人たちに歌い続けたい」と叫ぶ川畑の応援歌が、その要望に応える形でついにシングルとして発売されるに至ったのだ。

そしてそのジャケット写真とPVには、同曲の歌詞やメッセージと体現している人物、何より川畑自身が最もリスペクトする人物である間寛平氏が登場する運びになったのだが、実はこの2人が出会ったのは沖縄で行われたある駅伝大会なのだという。当時大会に参加していた川畑がタスキを受け取ったのが、なんと偶然にもランナーとして走っていた間寛平氏だったのだ。その出会いを機に2人の交流がはじまるのだが、その頃から川畑はいつか楽曲をリリースする際には間寛平氏に出演を依頼したいと考えていたのだという。そして機を待ち、完成した楽曲を聴いた間寛平氏は出演を快諾。こうしてこの"夢の共演"が実現するに至ったのだ。

現在公開中のPVには、颯爽と走る間寛平氏のランナーとしての姿を通して"走り続ける人達"への溢れんばかりのメッセージが表現されている。

【参照リンク】
・川畑アキラ オフィシャル・サイト
http://www.1000show.jp/kawabata/ 
・「シンガーソングランナー」PV
http://youtu.be/GAbg2nYiJKw 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング