リアル・スパイダーマン! 安全器具ゼロで断崖絶壁を登る驚異のロッククライマー

AOLニュース / 2014年2月13日 17時33分

リアル・スパイダーマン! 安全器具ゼロで断崖絶壁を登る驚異のロッククライマー


アメリカ人ロッククライマー、アレックス・ホノルドはそのクライミングの見事さから"リアル・スパイダーマン"と呼ばれている。...が、むしろスパイダーマンより全然スゴいかもしれない。


アレックス氏は今年2月、メキシコにあるエル・センドロ・ルミノソという約450メートルもの断崖絶壁を制覇。スパイダーマンは糸や網を使ったりするが、彼は安全器具も何もナシで登ってしまったのだ。

垂直かつ、パッと見はほとんど平面の絶壁。そんな、シロート目にはとても素手で登れるとは思えない巨大な壁を、ぐんぐん登ってゆくアレックス氏。登頂に要したのはおよそ3時間で、高さや難度を考えると驚異的なスピードだ。しかも、ちょっとでもミスを犯せば真下へと落下し命を落とすのは確実という状況にもかかわらず、である。

友人のクライマー、シダー・ライトが同行してその様子を撮影しているのだが、彼は「ほんの数ミリ指が掛かっているだけ、なんていう状態が何度もあったよ。見ているだけでもあまりに恐ろしいので、安全器具が無いって事は考えないようにしようって、僕の方が必死だったくらいさ」と話す。

【動画】高所恐怖症の方は要注意!
https://www.youtube.com/watch?v=wX_rh8Qugt0
<関連動画はこちら>

み、見ているだけでクラクラする...そんな、とにかくアンビリーバブルなこの動画を見た人々も、

「ひえー! 怖すぎて見てらんない...風の音だけでチビりそう」
「手に汗握りまくり!」
「男らしさとかマッチョを自称してる奴も、コイツにはかなわないでしょ」
「嘘だ! 地面に這いつくばってるのを横にしたんだ! でなきゃ信じられない!」
「マジか...これ以上の偉業が思いつかないな」

などなど、臨場感たっぷりの迫力映像に大喝采&ビビりまくりの様子だ。アレックス・ホノルドの人間離れしたクライマーっぷり、スリルを疑似体験したい方にはオススメだ。

【参照リンク】
・Real-Life Spider-Man Climbs 1,500-Foot Rock Wall without Any Safety Equipment
http://www.odditycentral.com/news/real-life-spider-man-climbs-1500-foot-rock-wall-without-any-safety-equipment.html 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング