入院中の母親へ・・・ 家族が雪に書いたメッセージに全米が感動

AOLニュース / 2014年2月15日 22時0分

入院中の母親へ・・・ 家族が雪に書いたメッセージに全米が感動


アメリカはシカゴにある病院から、雪の日に、思わず心があたたかくなる出来事が届けられた。


大学附属病院Rush University Medical Centerのナースが、雪が降り積もった隣の駐車場の屋上いっぱいに、「HI MOM GOD BLESS U(ハイ、ママ 神様が守ってくれますように)」とでかでかと書かれた文字を見つけたのが始まり。

さっそくナースたちは写真を撮り、次のようなコメントと共にFacebookにアップ。

「日曜に、同僚のアンジェラ・ワシェクが隣の駐車場の屋上に見つけたメッセージです。おそらくうちの病院の入院患者に宛てたメッセージでしょう。アンジェラは、『どんなに外が寒くても、目をしっかりあけていれば常に暖かいメッセージが見つかるものね』と言っていました」。

さて、それではこのメッセージはいったい誰が書いたものなのか。

その謎はすぐに解ける。
この心のこもったメッセージは、急性骨髄性白血病のため、Rush University Medical Centerに最近入院してきたシャロン・ハートさんに向け、14歳の息子ウィリアムくんが書いたものだったのだ。ウィリアムくんは、父親と叔父さんと一緒にこのメッセージを書いたそう。一文字あたり、車2台分の大きさがあったという。

この出来事を知った地元紙Chicago Tribuneは、ウィリアムくんとその家族を取材。それによれば、最初ウィリアムくんは「HI MOM」だけ書いて、入院している母親に見せたそう。

しかしその後ウィリアムくんと父親、叔父さんは、他の患者さんたちも元気が出るようにと「GOD BLESS U」の3文字を付け加えたのだそうだ。

「本当は、『GOD BLESS U ALL』って書きたかったそうなんですが、書くスペースが無くなってしまったんだそうです」と病院の広報は明かす。

駐車場屋上のメッセージは、病院の東棟、9階以上の病棟から見えるそうだ。
<関連動画はこちら>

【参照リンク】
・Warmth spreads through hospital after son leaves message in snow
http://www.chicagotribune.com/news/local/breaking/chi-heartwarming-message-in-snow-hi-mom-god-bless-u-20140211,0,2790798.story 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング