「DeNA中畑監督と会える権利」がオークションに登場! 果たして落札価格は?

AOLニュース / 2014年2月17日 22時0分

「DeNA中畑監督と会える権利」がオークションに登場! 果たして落札価格は?


現在、プロ野球12球団がキャンプを行っているが、中でも気を吐いているのが、今年で監督就任から3年目のシーズンを迎えた横浜DeNAベイスターズの中畑清監督だ。現役時代から「絶好調!」のキャッチフレーズで人気の高かった彼は、現在、沖縄・宜野湾で行われているキャンプ地で、

「中畑清DeNA監督 浅田真央の真似しジャンプしたら足を痛めた」(NEWSポストセブン)
「キヨシ 銀メダルの渡部暁斗になりきる」(日刊スポーツ)
「DeNA中畑監督ソチまね、羽生4回転ジャンプ」(デイリースポーツ)

と、連日のようにソチ五輪のネタを連発。連日のように野球以外の話題を提供しているが、昨年、2007年以来、チームを最下位から脱出させた手腕は高く評価されている。そんな中畑監督に「会える権利」がオークションに出品され、16日、無事権利が落札された。


このオークションは、チームの親会社であるディー・エヌ・エーが運営するモバオクで行われたもの。「中畑監督直筆サイン入りユニフォーム&中畑監督に会える権利」のほか、中村紀洋、T・ブランコ、三嶋一輝、藤井秀悟ら、ベイスターズの主力選手4人の直筆サイン入りユニフォームと中畑監督に会える権利をセットにしたものが出品され、10日の昼過ぎに競りが始められた。

オークションの常とは言え、オークション価格の推移は順調とは言い難いものだった。

2月10日の昼過ぎに始まったオークションは入札価格がなかなか上がらず、出品初日の終了価格は中畑監督の「451円」以下、中村「221円」、ブランコ「161円」、三嶋「161円」、藤井「161円」どまり。しかし最終的には、中畑監督のサイン入りユニフォーム+会える権利が12万3001円で落札されたほか、中村「11万8001円」、ブランコ「9万1円」、三嶋「9万2001円」、藤井「10万5001円」に落ち着き、合計5人がサイン入りユニフォームと中畑監督に会う権利を獲得した。

オークションサイトでは、サイン入りユニフォームの出品は珍しくないが、「会える権利」というのはなかなか珍しいケースだ。今回出品された商品は、いずれも「昨シーズン苦楽を共にした、選手着用のサードユニフォームに直筆サインを入れたもの」で、「3月8日に横浜スタジアムで開催される『横浜DeNAベイスターズvs埼玉西武ライオンズ』観戦ペアチケット」、さらに「試合前に中畑監督と会える夢のような権利」がセットになったオトクなもの。ネットユーザーからは、

「意外と安いなあ」
「結構うまい商売だなこれ」
「中畑の事だから握手とサインくらいはしてくれるで」

といった声があがっており、ファンにとってはなかなか美味しいオークションだったようだ。

【参照リンク】
・中畑監督直筆サイン入りユニフォーム&中畑監督に会える権利-モバオク
http://www.mbok.jp/_i?i=434995028&_SRC=bdp2_i0 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング