【職場閲覧注意】 海外セレブも「グラドル自画撮り部」が大流行中!?

AOLニュース / 2014年2月17日 22時0分

【職場閲覧注意】 海外セレブも「グラドル自画撮り部」が大流行中!?


セレブには自己プロデュース力に長けた人が多い。そんなセレブにまさにうってつけなのが、昨年海外で人気ワードともなった「Selfie(セルフィー)」=自撮り写真だ。最近では特にSNSなどを使ったアピールが盛んだが、やはり"セクシー・ポーズ"は注目を集めやすい鉄板ツール?


数々のセクシーな自撮り写真で有名な美女ジェン・セルターは、「今エクササイズ中なの」とばかりにお尻見せのセルフィーを大量公開。

<関連動画はこちら>

ジェンさんのインスタグラムではそのセクシー美尻が見放題。気になる方はぜひ彼女のInstagramをフォローしてみることをお薦め。

お次は英モデルで、ダイナマイトボディの持ち主ケリー・ブルック。セクシーな美尻ショットのコツは、「カメラにいったん背を向けてから振り返り、カメラに向かって笑顔を振りまき、お尻を少し突き出せば完璧!」とのこと。

<関連動画はこちら>

関係ないがケリー嬢は、アクション野郎ジェイソン・ステイサムの元カノで、現在マッチョイケメン、デヴィッド・マッキントッシュと熱愛中。

こちらは撮影場所で相乗効果を狙ったパターン。カーヴィーボディ(いわゆるボンキュッボン)で知られるラッパーのニッキー・ミナージュは、仏像らしきオブジェとツーショット。


セレブの中でも特に"セルフィー命"なのがカーダシアン3姉妹。末っ子クロエはヒョウ柄パターンのタイツをチョイスするなど、コスチューム選びにも余念がない。しかし、ちょっとでも間違えれば大阪のオバチャンになってしまう難易度の高いアイテムだ。

<関連動画はこちら>

クロエの姉キム・カーダシアンは"フラッシュなんか必要ない!"とばかりに、お尻のラインだけで勝負。キムと婚約中のカニエ・ウェストは、キムがツイッターにアップしたこの写真を見て、「俺、ちょっとキムんとこ帰るわ!」とツイートしていた。

<関連動画はこちら>

"ディズニーのアイドル"から、すっかり"過剰セクシーのアイコン"に成長(?)したマイリー・サイラス。彼女いわく「角度も大事」だそうで...。

<関連動画はこちら>

参考になるような、ならないような...セレブたちによる"尻見せ"講座。最近では日本でもTwitter上で"#グラドル自画撮り部"が話題になっているが、ヒップラインに自信のある方はぜひ試してみてはいかがだろう。

【参照リンク】
・Celebrity Butt Selfies | Women's Health Magazine
http://www.womenshealthmag.com/life/celebrity-butt-selfies 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング