テラスハウス「りなてぃ」住岡梨奈が1D曲を原曲より数オクターブ上の圧巻な歌声でカバー

AOLニュース / 2014年2月24日 15時0分

テラスハウス「りなてぃ」住岡梨奈が1D曲を原曲より数オクターブ上の圧巻な歌声でカバー


ドキュメンタリー形式で1軒のシェアハウスに住む若者たちの生活を追った人気番組『テラスハウス』(フジテレビ系)。同番組からは様々なニュースターが生まれ始めているが、その筆頭ともいえる"りなてぃ"こと歌手の住岡梨奈が、イギリスの人気男性グループ「ONE DIRECTION」の楽曲をカバーした動画が公開された。


【動画】http://youtu.be/_Yt-VFbYDWA
<関連動画はこちら>

これは、NTTドコモが「ドコモの学割2014」のプロモーションの一環として開催している「ムービー1本で、人生は変わる?! 1dコンテスト」において披露されているもの。このコンテストは、同社のテレビCMで使用されているONE DIRECTIONの楽曲『Story Of My Life』を使ったオリジナル動画のクオリティーを競うコンテストで、住岡は「うた部門」の審査委員長を務めている。

うた部門では、この『Story Of My Life』をカラオケやアカペラ、バンド演奏などで歌った動画を募集しており、審査委員長である住岡も、"お手本"を示すようにアコースティックギター1本の弾き語りで同曲を披露。住岡といえば、『テラスハウス』に出演する前から業界で高く評価されていた甘く透き通った伸びのある高音の歌声が特徴的だが、このカバーでは、そんな彼女の歌声の魅力があふれ出ている。

原曲通りの静かなイントロのリフに合わせて抑えたトーンで歌い始める住岡。圧巻なのは、サビだ。サビに入る直前からギターを弾く手の力を強め、原曲より数オクターブ上のキーで歌い上げるのである。その姿からは、自分の歌声を熟知しているからこそ持てる自信が感じられる。

また住岡は、同プロモーションCMのコピーである「たった3年で人生は変わる。」に合わせ、自身の3年前からこれまでの歩みを、初めて東京でライブをしたというライブハウスで語っている。3年前、北海道で普通の大学生として過ごし、音楽サークルの仲間と一緒に活動に励んでいたという住岡。初めてひとりでライブハウスで弾き語りのライブに出演した時に、レコード会社の人から歌声を褒められてスカウトされたのが彼女の転機となったそうだ。

この時歌声を褒められた経験は現在でも自信に繋がっているとのことで、住岡は動画を観る人に向け、「みなさんも、自分が気付いていない部分や、自分が嫌だなと思ってる部分でも、そこが自分にしかない強みになり、あなたの魅力になるかもしれません」と熱いメッセージを送っている。

なお、うた部門の受賞者は、賞品として、4月に住岡との夢のセッションライブをプレゼント!住岡自ら受賞者の地元へ赴き、受賞者の家族や友人を招待した特別なセッションライブを開催するとのこと。募集は、2月10日より開始している。

【参照リンク】
・『ドコモの学割』スペシャルサイト
http://1d.docomo-gakuwari.jp 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング