DOESの新曲が『NARUTO』の新OPに決定!

AOLニュース / 2014年3月4日 19時5分

DOESの新曲が『NARUTO』の新OPに決定!

DOESの新曲「紅蓮(ぐれん)」が、テレビ東京系アニメ『NARUTO-ナルト- 疾風伝』の新オープニング・テーマとして、4月3日(木)よりオンエアされることが明らかになった。


DOESにとって同番組への楽曲提供は初めてのこと。メンバーが原作を読んで書き下ろしたという「紅蓮」に関して、氏原ワタル(Vo&G)は、「今回初めてNARUTOのオープニング曲をやらせてもらえてワクワクしています。DOESらしさが出るように、バトルを意識して作った曲です。ナルト達の戦いを『愛ゆえの光と影の戦い』と捉え、詞に織り込みました。紅蓮の火が明かりを照らし、激しさを増す戦いの先に光がありますように。NARUTO好きもロック好きも、この曲を気に入ってくれると嬉しいです」と語っている。

「紅蓮」のリリースに関しては現時点で未定だが、7月3日(木)より名古屋、大阪、東京の三か所にてDOES TOUR2014『紅蓮』の開催が決定している。4月26日(土)よりチケットの一般発売が開始するので、こちらもチェックしてもらいたい。

【参照リンク】
DOES オフィシャル・サイト
www.does-net.com 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング