優勝候補サンフレッチェ広島のAKBを踊ってみた 社長が出演する衝撃の4秒間に注目

AOLニュース / 2014年3月18日 19時7分

優勝候補サンフレッチェ広島のAKBを踊ってみた 社長が出演する衝撃の4秒間に注目


アイドルグループ・AKB48のヒット曲として記憶に新しい「恋するフォーチュンクッキー」。キャッチーな曲に合わせてメンバーが躍るダンスは一般人にも踊りやすく、PVには実際に全国各地の人々の踊る姿が映っている。そんな中、意外な人たちもこのダンスを踊っていた。J1のサンフレッチェ広島だ。


これは動画サイトにアップされたもので、「恋するフォーチュンクッキー サンフレッチェ広島バージョン」として公式サイトにもリンクがはられている。恋するフォーチュンクッキーに合わせてあのダンスを踊るものなのだが、出演する面々は実に多岐にわたる。サンフレッチェの選手はもちろん、サポーターや公式マスコットのサンチェとフレッチェ、サンフレッチェレディースのSPL ASH(スプラッシュ)など。さらに、サンフレッチェのフロントスタッフやオフィシャルショップのスタッフ、広島ホームテレビのキャスターや公式サイトの運営スタッフ、さらにはユースチームの寮のスタッフなど、かなり幅広いのだ。チームがこれだけ多くの人間に支えられているということが、改めてわかる動画になっている。

【動画】http://youtu.be/xQhthtjAu2s
<関連動画はこちら>

そしてこの動画でもっとも注目すべきなのが、実はサンフレッチェの社長が出演しているということ。社長はひとりで踊っているためか、他の面々よりは明らかに出演シーンが少ない。登場するのは、1分48秒と2分14秒あたりの2回で、時間は2回あわせてもわずか4秒程度。にもかかわらず、大きなインパクトを残していくのである。

といっても、何か特別なことをするわけでもなく、スーツ姿の社長が普通に踊っているだけなのだが、よく考えるとまず社長が踊っているということが普通じゃない。加えて、2回目の登場シーンは、曲の要となる「カモン カモン カモン...」のくだりで、カメラがかなり社長に寄るのだ。躍動感あふれた社長の姿が画面に迫る姿は、やはりどうしたって印象に残る。結果、わずか4秒の出演にもかかわらず、社長のPVだったのではと思うほどのインパクトを残していくのである。実際にどうなのかは、ぜひ観て確かめていただきたい。

しかしこんな形で話題を呼んでいるサンフレッチェだが、何といっても注目したいのは成績だろう。2012年、13年と連覇をしているだけに、今季も期待が高まる。まだ開幕したばかりではあるが、やはり3連覇の行方が気になるところ。サッカーくじtotoでも過去の実績が評価されているようで、アウェイ戦にも関わらずサンフレッチェの勝利を予想する声が多いようだ。

これまでの実績、そして先のPVにもあるように、社長まで一丸となれるチームの態勢を見ると、やはり期待せずにはいられない。今シーズン、仲間内での優勝予想や、totoくじの勝利チームにも多く名前が上がることだろう。

【参照リンク】
・totoを予想してポイント最大10倍キャンペーン
https://toto.rakuten.co.jp
・恋するフォーチュンクッキー サンフレッチェ広島

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング