『シン・シティ』続編の超絶クールな予告編が公開! ネット上で早くも話題に

AOLニュース / 2014年3月19日 12時0分

『シン・シティ』続編の超絶クールな予告編が公開! ネット上で早くも話題に


ロバート・ロドリゲス、クエンティン・タランティーノ、原作者フランク・ミラーが共同監督を務め、2005年に公開された犯罪アクション・サスペンス『シン・シティ』。それから9年、待望の続編となる『シン・シティ:ア・デイム・トゥ・キル・フォー/Sin City: A Dame to Kill For(原題)』の予告編が公開され、豪華キャストが勢ぞろいした。


前作に続き、ジェシカ・アルバやミッキー・ローク、ブルース・ウィリス、ロザリオ・ドーソン、パワーズ・ブース、ジェイミー・キングらが登場。そして初参戦となるジョセフ・ゴードン=レヴィットやレイ・リオッタ、ジョシュ・ブローリンら豪華メンツ、さらにエヴァ・グリーンや『ハングオーバー!』シリーズのジェイミー・チャン(前作でデヴォン青木が演じたミホ役)など、ニューカマーにも注目だ。

この予告編からはストーリーはほとんどわからないが、原作者フランク・ミラーによるコミック「A Dame to Kill For」と映画用のオリジナルストーリーになるとのこと。詳細は不明でも、この顔ぶれだけでじゅうぶん観たくなるだろう。ちなみに、あのレディ・ガガもカメオ出演する。

【動画】http://www.youtube.com/watch?v=QHCJfhXvDM0
<関連動画はこちら>

「シン・シティとは己の覚悟を決めて行く場所。さもなくば、二度と戻れない」というナレーションが意味深なこの予告編。ネット上では

「超カッコイイ作品になると思う!」
「ワクワクしてきた! 仮にストーリーがちょっとダメでも、ビジュアルがカバーすると思う」
「観る側の準備はOK!」
「ジョセフ・ゴードン=レヴィットも出てるの? これは観なきゃ...」
「『シン・シティ』は面白かったし、続編にも期待できるな。個人的にはマーヴがお気に入りなんだけど、ミッキー・ロークは適役だと思う」

と、封切りを待ち望む声が寄せられている。前作に続き、ロドリゲスとミラーがタッグを組んだ『シン・シティ:ア・デイム・トゥ・キル・フォー』は2014年8月22日、全米公開。日本公開も期待して待とう!

【参照リンク】
・The 'Sin City 2' Trailer Is Black and White and Badass (VIDEO) - The Moviefone Blog http://news.moviefone.com/2014/03/06/sin-city-2-trailer/ 
 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング