K-POPイベントに日本から唯一出演のBerryz工房 会場ベリヲタマナーが感動呼ぶ

AOLニュース / 2014年4月7日 12時55分

K-POPイベントに日本から唯一出演のBerryz工房 会場ベリヲタマナーが感動呼ぶ


4月2日に横浜アリーナで開催されたK-POPイベント「M COUNTDOWN No.1 Artist of Spring 2014」に、日本のアーティストとして唯一出演したBerryz工房。そのファンの行動が、称賛を浴びている。


「M COUNTDOWN No.1 Artist of Spring 2014」には、2PM、超新星、MBLAQ、Girl's Day、CRAYON POPといったK-POPグループ14組と、日本から唯一となるBerryz工房の全15組が出演。オープニングでは、Berryz工房の菅谷梨沙子を含めた選抜メンバーで、映画『アナと雪の女王』の主題歌「Let It Go」を歌うという、コラボ企画も披露された。

Berryz工房としては2曲を披露。"ベリヲタ"と呼ばれるBerryz工房ファンにとっては少々時間が短いものだったが、会場でのベリヲタの行動がK-POPファンたちに衝撃を与えている。同イベントに参加したK−POPファンたちは、ツイッターでこんなつぶやきを投稿している。

「ベリーズ工房のファンの方が知らないであろうKポの曲にもちゃんとノッていてくれて素晴らしかった!!ペンラのワザが素晴らしかった!!」
「Berryz工房のファンの方々が素晴らしかった!!完璧にフリを覚え両手にペンラを持ち全力で踊っている姿に思わず拍手。一人でいようがスタンドの一番後ろだろうが立ち見席だろうが周りにどんだけ見られてようがそんなの関係なく本当に全力で一生懸命応援していて素敵でした。拍手」
「Berryz工房のステージもあったんだけど、ファンの応援がアクロバティックですごかったwあれくらい最初から最後まで全力で応援出来るのってすごい(・∀・)ファンの愛~」

アウェーの状況でも、一生懸命Berryz工房を応援するベリヲタに、K−POPファンたちも感動しているのだ。さらには、

「ベリーズ工房のファンの方素晴らしいと思う。けーぽばっかしなのに会いに来てそれに帰りにけーぽ好きな人にCDをくばってて」
「Berryz工房のファンの人たちのKポペンを巻き込むくらいの応援ほんとにすごかった!!で、帰り際Berryz工房です!良かったら聴いてくださ〜いってCDもらったwww大量買いした余りだろうけどちょっと感動したww」

と、少しでもファンが増えてくれればとBerryz工房のCDを配るベリヲタの姿勢に、K-POPファンも感銘を受けている。

今年で結成10周年を迎えたBerryz工房。女性アイドルグループが10年続くことはかなり異例のことだが、それもやはりベリヲタの熱い応援があるからこそ実現したことなのだろう。

【参照リンク】
・Berryz工房10周年記念スッペシャルサイト
http://www.helloproject.com/berryzkobo/10thsp/index.html 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング