ジブリ新作『思い出のマーニー』ヒロインが可愛すぎると話題 「剛力彩芽に似てる」の声も

AOLニュース / 2014年4月17日 20時0分

ジブリ新作『思い出のマーニー』ヒロインが可愛すぎると話題 「剛力彩芽に似てる」の声も


7月19日に公開が決まったスタジオジブリの新作映画『思い出のマーニー』。ジブリ初のダブルヒロインとなるのだが、このヒロインたちがかわいすぎるとちょっとした話題となっている。


16日にはヒロイン役を務める声優が発表。心と体に悩みを抱える12歳の少女・杏奈に、現在16歳の若手女優・高月彩良。そして杏奈が出会う金髪の不思議な少女マーニーに、『あまちゃん』でブレイクした美少女女優・有村架純という最強布陣。二人ともアニメの声優は初挑戦だそう。

そんなかんじで、公開に向け徐々に情報も明らかになり始めている本作だが、とりわけ話題が集中するのはヒロインの"見た目"。ということでネット上の声を見てみると、

「かわいい」
「ハリポタの不思議ちゃんと
シータとさつきとキキをブレンドしたような子だね」
「ジブリは素朴な女の子上手いな」

と高評価のようだ。
さらに杏奈に至っては、

「剛力に見えてしまった・・・」
「俺もだ、そこまで似てないはずなのになんでだろうな...」
「剛力にしか見えなくなった」

と人気女優・剛力彩芽に似てるとの声も。黒髪ショートに凛とした美少女ぶりが重なってしまったのだろうか。

監督は、『借りぐらしのアリエッティ』(10)の米林宏昌で、今回が長編第2作目。
「僕は宮崎(駿)さんのように、この映画1本で世界を変えようなんて思ってはいません。ただ、『風立ちぬ』『かぐや姫の物語』の両巨匠の後に、もう一度、子どものためのスタジオジブリ作品をつくりたい。この映画を見に来てくれる『杏奈』や『マーニー』の横に座り、そっと寄りそうような映画を、僕は作りたいと思っています」とその意気込みをコメントで発表している。

イギリスの作家ジョーン・G・ロビンソンの児童文学「思い出のマーニー」をもとに、舞台を日本に移して描いた本作。
海辺の村の老夫婦に預けられ、毎日ひとりで過ごしていた内気な少女・杏奈が不思議な少女マーニーと出会い、友だちになる。しかし、村人は誰もマーニーのことを知らず......。

映画『思い出のマーニー』は7月19日(土)全国ロードショー

【参照リンク】
・『思い出のマーニー』公式サイト
http://marnie.jp/index.html 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング