トヨタ「ポルテ」CMのハトパパ(乙葉の夫)「中の人」が業界のタブーを無視して登場

AOLニュース / 2014年6月16日 12時42分

トヨタ「ポルテ」CMのハトパパ(乙葉の夫)「中の人」が業界のタブーを無視して登場


くまモン、ふなっしー、ガチャピンなど人気キャラクターの"中の人"。どんな人物がやっているのか詮索するのはタブーだったり、無粋なことだと思われがち。しかし、自ら堂々と中の人を晒しているレアキャラがいる。トヨタの小型車「ポルテ」のCMに登場するハトパパ(Mr.ポ)だ。乙葉さんを妻に持ち、可愛らしい女の子のパパなのに、なぜか頭部のみハトというとってもシュールなキャラクター。今回、AOLニュース編集部はそんなハトパパの中の人こと俳優の山本啓之さんに直撃インタビューを試みた――CMでは「ポー」としか語らない彼の心の声に迫る!


「マルモのおきて」から「空耳アワー」まで"中の人"は結構、売れっ子だった!

――取材を申し込んでおいて言うのもなんですが......中の人がこんな堂々と顔出しインタビューに答えちゃっていいんでしょうか(笑)

山本 たしかに、そうですよねぇ。(膝の上に置いてあるハトのかぶりものをさすりながら)

――そもそもトヨタやCM制作サイド、あとよくわからない偉い人から「中の人をやっていることは口外するな」みたいな約束はなかったんですか?

山本 なかったです。それどころかCMが始まった時に、すでに、トヨタさんのホームページに「ハトパパ(山本啓之)」って書かれてありましたから(笑)。あれを見て「あ、バレていいんだ」と認識しました。

――業界のタブーもあったもんじゃないですね(苦笑)。さて、山本さんは現在29歳。16歳の時に「劇団ひまわり」入団なので、役者歴は13年になりますね。手元の資料によると、過去の出演作品は阿部サダヲさん、芦田愛菜ちゃん、鈴木福君出演のドラマ「マルモのおきて」などメジャー作品から、タモリ倶楽部の人気コーナー「空耳アワー」のVTRなど、幅広い活躍をされていますね。そんな中で、2012年からハトパパの中の人として、役者人生に新たな1ページを刻むことになったと。

山本 そうですね。CMのオーディションではハトらしさを表現することが難しく、自分としてはかなり空振った印象があったので、絶対に落ちたと思っていたんですが......。いまだになんで自分が選ばれたのかよくわかってないんですよねぇ。

(※編集部註 制作スタッフに取材したところ、オーディションの選定理由は演技が自然だったことに加え、特技欄にパントマイムと書かれていたことだったとか。ただ、山本さんのパントマイム経験は「かじった程度」らしい)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
AOLニュース

トピックスRSS

ランキング