リアル「ハングオーバー!」 独身最後にハシャギすぎたバカ、パンダのコスプレで炎上

AOLニュース / 2014年6月23日 17時0分

リアル「ハングオーバー!」 独身最後にハシャギすぎたバカ、パンダのコスプレで炎上


映画『ハングオーバー!』でもお馴染みのバチェラーパーティー(男性の独身最後のバカ騒ぎ)では、セクシーなダンサーを呼んだり、男同士で大騒ぎしたりすることが多いようだが、散々な結果になることもあるようで...。


YouTubeに投稿された1本の動画。タイトルによると、スウェーデンで行なわれたものらしい。まずはパンダのコスチュームを着た花婿の男性が棒を軸にして回転。すでにこの時点でマヌケ感がハンパない。

なんとか回転を終え、友人からニワトリを受け取る花婿。そのまま焚火の上を歩くのだが、案の定、脚が火に包まれる事態に。パニックに陥った花婿はニワトリを放り投げ、火を消そうとジタバタしたあげく水の中へと飛び込むのだった。

https://www.youtube.com/watch?v=5JcVRttNmaQ
<関連動画はこちら>

花婿の様子に友人たちは爆笑。動画を見た人々からは

「どうしてニワトリ?」
「スウェーデンではこうするものなのか?」
「パンダの着ぐるみに炎、それにニワトリってイミフすぎる」

と、同情よりもその内容に対する疑問の声が。確かに伝統的な儀式ではないとしたら、独身最後のパーティーにしては中学生レベルというか...。

【参照リンク】
・Swedish Bachelor Party Goes Epic Fail - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=5JcVRttNmaQ 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング